夏の日の国分寺散策

20100828.jpg 昨日は連れ合いと久しぶりの外出。雑誌「散歩の達人」の特集に誘われて担々麺と麻婆豆腐を食しに国分寺に出かけることにした。

 目的のお店は国分寺駅北口の「マーラーCIAO」。連れ合いは「牛バラ麻辣麻婆豆腐飯」800円、こちらは「汁無し四川坦々麺とミニ麻辣麻婆豆腐飯セット」800円。
 もともと普通の担々麺は、あまり好きではないのであるが、汁なしとなれば別物と思っている。担々麺は、思ってた味とはちょっと違ってはいたが、この店のオリジナルと思えばOKかな。麻婆豆腐は、思った通りの味でこれまたOK。値段が手ごろなのが何より。
 連れ合いが、メニューに酸辣湯麺を見つけたので、次の機会があれば是非挑戦したい。
 
 で、食後の運動に国分寺跡とお鷹の道をかるく散策してみることにした。駅を離れ5分も歩くと武蔵野を感じさせるのどかな風景が広がり、時間もゆったりと流れる感じ。
 国分寺崖線から湧き出た湧水に端を発する流れに沿った「お鷹の道」を歩くとあっという間に源泉にたどり着くのであるが、その流れに手を入れてみるととても冷たくて気持ちがいい。
 
 歩きはじめる前の公園で道を確認していた時に、ヤブ蚊にかまれてしまった連れ合いが痒みを訴えるので足を浸けてみればと提案。近くを散歩中のお子たちも一緒になって10分ほど足を流れに入れてみた。
 その後、30分ほどその周りを歩いたが、湧水近くの弁天様の御利益もあってか、痒みは治ままったようだ。
 
 久しぶりの外出ととてものどかな風景に癒された数時間だった。いい気分転換になった。暑かったこともありやや中途半端な感じもあって、機会があれば、あの辺りを散策してみようと思案中。

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

そうでしたか!

sugataさん、ありがとうございます。
そうでしたか。とてものどかな感じがしてホッとしました。
少し涼しくなったら再度お伺いしたいと思います。

わが街、国分寺へようこそ。
同じ日の夕方、お鷹の道を上ったところにある武蔵国分寺公園を、ちょうど愛犬と散歩しておりました。
タイミングがあえばすれちがっていたかも。
Profile

  • Author:KsbcKSBC
  • 不惑の年をとうに過ぎてしまったオヤヂのモノローグ
    日々是、思いのままにならぬことばかり。そんなオヤヂの日々。

    読んだ本、手に入れたCDからフライフィッシング、サッカーなんかについてだらだらと…。
    ちなみにMacユーザ歴は20年ですが、最近はめっきり…。

    読んでいただいてありがとうございます。せっかくですから、何か書いていっていただければ幸いです。
Calendar
09 | 2017/10 | 11
sun mon tue wed thu fri sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Twitter
 
Categories
Tree-Arcive
Links
Recent Comments
Search inside