スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国母で俄然注目、スノボー競技

 明日はちょっと早起きせねばならないためとっとと寝ようと思ったが、スノボーの国母で世の中が盛り上がったのでちょっとひと踏ん張り。
 服装(好きではない)、態度とも、なかなかにいい味を出してくれている。

 彼が日本でいちにを争う選手であるのは、五輪代表に選ばれているので間違いないのであろう…。前回のトリノでは、なにやら期待はずれ(色々とマスコミが騒ぎすぎたためか)に終わったスノボー。今回も話題作りは準備万端のようである。
 今回も特に興味を寄せることも無かったが、これで俄然注目である。

 彼もそれなりの覚悟の上であの記者会見に望んだであろう。その上であの態度なのであるから、よほどの自信があると見た。
 あそこまで自分を追い込む姿には、笑いとともに期待も持たせてくれた。大変頼もしい。これで金メダルは確実だ。
 スノボー・ハーフパイプは、生中継を観戦したくなったくらいだ(いつやるのかは不明)。

 国母くんが、普段自分なりのファッションを楽しむのはケッコウだし、反省しなくてもどうでもいいことである。好きなようにやっていればいい。
 しかし国の代表、国母くんは五輪に自分のお金で参加しているわけではないだろう、今回の衣装も支給されたものだ。それを着崩すのはチトまずかった。この反響は妥当な結果だといえる。たぶん、ちょっと調子にのってしまったんだろう(良い方にとってあげよう)。
 でも、国母くん調子にのるのは、選手村入村時ではない、試合本番だ!それを忘れるな。

 キミの自分を追い込むその姿は、アッパレだ。キミのこれからにいろんな意味で大いに期待しているぞ(笑)、ガツンと決めてくれ!
 ただ最後にひとこと書かせてくれ、「制服」はきちんと着るのが最もおしゃれで美しい衣装のはずだ、正直かなりカッコ悪いと思う。

 しかし、笑う出来事だな…。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

コメントの投稿

非公開コメント

ちょっと心配に…

ポール・ブリッツさん、まいど。

正直服装なんてどうでもいいのですが、その後の会見の態度はまずかったですね。普通に考えればこのバッシングは想像出来そうなものです。
それでもやってしまうのは、若気の至りですむのですが、本人自身をさらに追い込んでしまったようです。
あの記者会見での態度で、出場辞退までちらつかされてシュンとする程度なので、逆に競技本番が心配になってきましたよ。

かぶくのは結構ですが

本戦で前田慶次郎みたいな外国人選手に高札で殴り殺されるみたいな恥ずかしい目に遭わないことを祈ります。
Profile

  • Author:KsbcKSBC
  • 不惑の年をとうに過ぎてしまったオヤヂのモノローグ
    日々是、思いのままにならぬことばかり。そんなオヤヂの日々。

    読んだ本、手に入れたCDからフライフィッシング、サッカーなんかについてだらだらと…。
    ちなみにMacユーザ歴は20年ですが、最近はめっきり…。

    読んでいただいてありがとうございます。せっかくですから、何か書いていっていただければ幸いです。
Calendar
07 | 2017/08 | 09
sun mon tue wed thu fri sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Twitter
 
Categories
Tree-Arcive
Links
Recent Comments
Search inside
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。