スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Vampire WeekendとGrand Archivesの新譜

VW and GA この週末は、連れ合いが里帰りして一人の週末、初釣行の話もあったのだが、毛鉤な皆様メンバーもあまりの寒さにあえなく撃沈。
 そこで今日はフライタイイングとラインの手入れをして過ごす、近いものが見にくくなって一回で巻ける本数と種類が減ってしまったが、ミッジ、エルクヘアカディス、ストーンフライなど10本弱を巻くことができた。
 来週はちょっと無理そうだし…さて実際にいつ行けるかは不明。

 で、せっかく昨日久しぶりのCDネタを書いてみたので、勢いに乗って今日もCDネタで行くぞ…とはいえ、溜りに溜まっているので、適当に手近に思いついたこの2枚。
 Vampire Weekendの"Contra"とGrand Archives の"Keep In Mind Frankenstein"だ。

 VWは、昨年末にAmazonで予約しておいた分が、発売当日の12日に届いていたもの、GAは13日に時間を見つけて渋谷H◯Vへ出かけて他の数枚とともに購入したもの。

 まずはVWから書いた通り出たてほやほやの新譜である。一昨年の5月の脱力の出会いから待望の2nd.の登場である。
 前作と基本的な路線は変わらず、歯切れの良い、あるときはトロピカル、またある時はアフリカンなリズムに、ノーテンキなほどキュートなVo.、テクノなKey。そして、なんだか少し懐かしいメロディー。

 いまや、渋谷H◯Vではイチオシでそこそこ売れているようだ、そこで流れていたのは日本盤、オリジナルUS盤に2曲のボーナスす入りのようで、その1曲は1st.の"Cape Cod Kwassa Kwassa"のアレンジ違いに聴こえたがタイトルは別のタイトルだったな。
 とりあえず当方はUS盤のためH◯V店頭で聴いた印象なので、あくまで参考ということで…。
 とにかく、聴いていて体が自然とリズムをとってしまう、とてもPopで楽しいサウンドだ。

 GAは、昨年9月の出ていたようだが、そのあたりからバタバタし始めたので、見落としてしまっていたようだ。
 ジャケットは見開きの紙ジャケットで、シンプルだけど締まった良いデザインだ。こちらもVW同様一昨年の3月以来の2nd.ということになる。

 サウンドは前作同様、メロディーとハーモニーを重視したアコースティックなサウンドは変わることがない。
 古き良きフォークロック、ソフトロックとネオアコに今をふりかけて出来上がったってな感じ。時には、プログレ的なスケール感のあるアレンジもあったりする。
 もう少しリズムの立つ曲が間に入ると良いかな…と思うのは、欲張りか、とれとも感違いか…?

 かたやVampire WeekendはXL Recordings、かたやGrand ArchivesはSub Popと、どちらもUSインディーズの重要レーベル所属だね。もうメジャー・レーベルの存在そのものが微妙なところに来ているねぇ。そんなことも思ったりして…。

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

  • Author:KsbcKSBC
  • 不惑の年をとうに過ぎてしまったオヤヂのモノローグ
    日々是、思いのままにならぬことばかり。そんなオヤヂの日々。

    読んだ本、手に入れたCDからフライフィッシング、サッカーなんかについてだらだらと…。
    ちなみにMacユーザ歴は20年ですが、最近はめっきり…。

    読んでいただいてありがとうございます。せっかくですから、何か書いていっていただければ幸いです。
Calendar
05 | 2017/06 | 07
sun mon tue wed thu fri sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Twitter
 
Categories
Tree-Arcive
Links
Recent Comments
Search inside
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。