スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復活、Olympus PEN

 以前から出る出ると噂されていたOlympusのMicro Four Thirds規格の最小一眼レフデジタルカメラが、ついに姿を現した。
 その名もOlympus PEN E-P1。あのPENが帰ってきた、厳密にいうとPEN-Fの帰還ということになる。

 「PEN発売50周年」でPENをデジタルに…ということのようだ。基本的なスペックについては、製品ページをご覧いただくことに…、正直なところスペックについては、今出る「新製品デジタル一眼レフ」ということで、どうのこうのというようなこともなかろう。

 そう、キモは何といってもそのサイズとデザインであろう。正面からの姿は、オーソドクスな「カメラ」、上からはいかにも「PEN-F」のイメージを引き継ぐフォルム。これがイイ。
 ただ、バックからの姿は典型的なデジカメ…こればっかりはどうしようもないか…。

 昔からカメラは好きだが、所謂フツーの一眼レフにはあまり興味を引かれなかった(金銭的な余裕もなかったが)のだが、ハーフサイズ(通常のフィルム一コマの半分サイズを使用)で「PEN」のようにポケットにおさまり、メモをとるように写真を撮る。
 大きさとそのちょっと微妙な仕掛け、コンセプトにやられ、中古で手に入れたのであった。

 デジタル時代になって、もう10年近く出番がなくなってしまったが、見かけよりずしりと重いボディは、「写真機」という機械であることを力強く主張していた。
 早速、シャッターが動作するかどうか、週末に確かめねば…。

 まあ、昔のPENのもろもろは、Olympus PENのページで…。
 購入は早々にあきらめているのだが、無性に物欲をくすぐるのである。いやいや、やられたねぇ。

テーマ:デジカメ - ジャンル:写真

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

  • Author:KsbcKSBC
  • 不惑の年をとうに過ぎてしまったオヤヂのモノローグ
    日々是、思いのままにならぬことばかり。そんなオヤヂの日々。

    読んだ本、手に入れたCDからフライフィッシング、サッカーなんかについてだらだらと…。
    ちなみにMacユーザ歴は20年ですが、最近はめっきり…。

    読んでいただいてありがとうございます。せっかくですから、何か書いていっていただければ幸いです。
Calendar
05 | 2017/06 | 07
sun mon tue wed thu fri sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Twitter
 
Categories
Tree-Arcive
Links
Recent Comments
Search inside
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。