FC2ブログ

少し時間ができたので…タイのことなど

なんとか少し余裕ができたような気もするので、タイのことを少しづつ紹介していこうかと…。
何回かタイに行っていると、日本ではオオッと思うようなことが、意外と普通(?)になってくる。

Accident空港から、目的地のホテルまで車で約3時間半走るのだが、その間に3回も事故に遭遇。これは、最初の事故の写真。以後は、ああまたかという感じで写真も撮らず。
タイの人は自分の力を使わない場合、かなりせっかちで飛ばしたり、割り込んだりする、それが原因と思われる。前々回もバンコクのホテルの窓から2回ほど事故を見た記憶が…。



denchuその道すがらの道路脇に並ぶ電柱。電柱の形状は四角柱で異様に背が高く間延びした感じに見える、確かに少し背は高いのだが、それよりも電柱と電柱の間隔が狭いため、その異様さが強調されているようだ。
手前にぶら下がるのは、ドライバーお気に入りの交通安全のお守り。このお守りの力か、ほとんどの車をパスするも無事に現地に到着。よかった。



Beach Dogビーチにはたくさんの野良犬がすんでいる。首輪らしきものをしているが、これは狂犬病の予防接種をしたという証であって、飼い犬の証明ではない。仏教を国教とするタイでは殺生が禁じられているため、野良も処分されることはない。彼は、頭にひどい怪我を負っているのだが、何か治療をしてもらっているようであった。(心温まる風景だ?)



Okama?そしてきわめつけは、おかま。バンコクのホテルの近くのマッサージショップの店長(?)さん。どうやらこのお店は、従業員がそちらの人のようで、もう一人もそうだった。
まあ、とにかくタイは、外見は男なのだが心は女という人が多いようで、普通に店の店員をしていたり、男同士で手をつないで歩いたりと、あまりにも普通にそこら中にいらっしゃるのだ。



まあ、1年中暖かいから、少しゆるいぐらいでないと茹で上がってしまうのだろう…というのが結論かな。
もう少し落ち着いたら、まとめるつもり。ということで…

テーマ:旅行日記 - ジャンル:旅行

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

  • Author:KsbcKSBC
  • 不惑の年をとうに過ぎてしまったオヤヂのモノローグ
    日々是、思いのままにならぬことばかり。そんなオヤヂの日々。

    読んだ本、手に入れたCDなんかについてだらだらと…。

    読んでいただいてありがとうございます。せっかくですから、何か書いていっていただければ幸いです。
Calendar
05 | 2019/06 | 07
sun mon tue wed thu fri sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Twitter
 
Categories
Tree-Arcive
Links
Recent Comments
Search inside