スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残念…Photo Trackr 電池カバーストッパー破損

PhotoTrackr was Broken 昨日に続き肌寒い一日、終末の日課となっている昼食がてらの散歩に出かけようと思い、カバンに入れたままにしていたPhotoTrackrを取り出してショック!
 なっ、なんと電池カバーが何度やってもしまらない。おかしいと思い電池カバーのストッパーの受け部分を観察してみると…無惨にも破損しているではないか!

 カバンに入れていつも持ち歩いていたのだが、特に雑に扱っていたわけでもないし、ぶつかって衝撃を与えるような固いものと一緒に入れていたわけでもない。確かにデジカメは一緒に入れていたが、ウレタン製のケースに入れていたので衝撃はなかったはずだが…。

 慌てて、カバンのポケットに破片はないかと探してみたが、見つからない。どこでどういう風になって破壊したのか、全く記憶にない。これではどうにもこうにも修繕のしようがない。
 このPhoto Trackr、本体がかなり硬質のプラスチックで出来ていている。しばらくぶら下げて使っていたのだが、揺れたときなどに何かにぶつかった際に電池側の表面にクラックが入っていた。
 そこは、瞬間接着剤を流し込んで修復して問題はなかったが、どうやら衝撃にもろいタイプのプラスチックの様で、今回の事態となったようだ。

 カバーを手で押さえて電源を入れてみると問題なく動作する。こうなると、使用前にガムテープなどでがっちり固定しての使用せざるを得ない状況だ。

 マップコンシェルジュ社のHPによると閉まりにくいカバー部の材質や構造を改善したとのことであるが、本体の素材の改良も必要だったようだ。
 おそらく保証期間内だと思われるので、販売店のGPSストアとマ社に連絡は取ってみるつもりであるが、これってどうなんだろう…。
 購入してからいまだ半年前後、かなり気に入っていただけに、誠に悲しい限りである。

テーマ:周辺機器 - ジャンル:コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

  • Author:KsbcKSBC
  • 不惑の年をとうに過ぎてしまったオヤヂのモノローグ
    日々是、思いのままにならぬことばかり。そんなオヤヂの日々。

    読んだ本、手に入れたCDからフライフィッシング、サッカーなんかについてだらだらと…。
    ちなみにMacユーザ歴は20年ですが、最近はめっきり…。

    読んでいただいてありがとうございます。せっかくですから、何か書いていっていただければ幸いです。
Calendar
07 | 2017/08 | 09
sun mon tue wed thu fri sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Twitter
 
Categories
Tree-Arcive
Links
Recent Comments
Search inside
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。