スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日に引き続きCDネタ…A.Hammond jr. ¿Como Te Llama?

Como Te Llama? さ~て、はやいもので9月も今日で終わり、明日からは衣替えの10月。気がつけば朝晩涼しいのが当たり前というわけである。
 そんな時期にも関わらず台風がやってくる。寒暖の差についていけてないのに、湿度気圧が首腰を責め立ててくる、ちょっとつらい日々となっている。

 で、今月は思いのほか書けなかったので、今日はがんばって昨日に引き続きCDネタでいくぞ!
 昨日の2枚のほかに買ったCD3枚のうちの新譜が8/20発売のThe Strokesのギタリスト、Albert Hammond jr.の2nd "¿Como Te Llama?"。なんとスペシャル・プライスで\1290なり。
 日本盤は、初回限定でDVDライブ盤とのセットで出てるらしいのだが、映像までは守備範囲と考えてないのでそちらは見送り。
 これがかなりよい。前作はSSW的な色合いが色濃いPopなアルバムだったのだが、今回は「おいらはギタリストだよ」ってことを意識したサウンド。
 オープニングからギターが気持ちよく走る走る、でも変に力が入ってなくて、ゆるさもほどほどのグラムなロック。でもそれだけじゃないよ、曲のヴァリエーションも豊富。
 ギターの音色・奏法も曲によって使い分けられて飽きさせない。そのうえ、気心の知れた仲間との息のあったバンドサウンドが気持ちよい。

 前作もほんわかムードでなかなかいい出来で捨てがたい内容なのだが、本作と比べるとやや完成度で劣ると感じる。しばらくは、ローテーションに定着しそうである。
 オマケは、ジャケットの空白部分にメンバーが映っているシールと日本盤初回限定のDVDと同じ内容と思われるライブの映像データがダウンロードできるアクセスコードが同梱。これは早々に、ダウンロード済みだけどまだ見てない。

 いやいや、聴けば聴くほど味の出る好作品、おすすめ!まずは、MySpaceで。

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

  • Author:KsbcKSBC
  • 不惑の年をとうに過ぎてしまったオヤヂのモノローグ
    日々是、思いのままにならぬことばかり。そんなオヤヂの日々。

    読んだ本、手に入れたCDからフライフィッシング、サッカーなんかについてだらだらと…。
    ちなみにMacユーザ歴は20年ですが、最近はめっきり…。

    読んでいただいてありがとうございます。せっかくですから、何か書いていっていただければ幸いです。
Calendar
04 | 2017/05 | 06
sun mon tue wed thu fri sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Twitter
 
Categories
Tree-Arcive
Links
Recent Comments
Search inside
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。