FC2ブログ

PhotoTrackrとMac(その2)

 なんだか5月だというのに肌寒い日が続いて腰の調子がよろしくない。そのうえ天気もすっきりしないので、なんとも…。
 で、先日のタイ・フィフェスティバルにPhoto Trackr liteを本格参戦させてみた。

 原宿駅を出てスイッチを投入。しばらくはサテライトを探していたが、いつの間にか緑のランプが点滅し始めていた。さすがに周りに高い建物がないと衛星キャッチは速いようだ。
 で、代々木公園にいる間はスイッチを入れたままにしておいた。

 で、ウチのwin環境では、作業できないので職場のをちょろっとお借りしてデータをとり出してみる。歩き回った跡が地図上に表示されるのはなかなかに面白い。精度は、移動した場所を思い出してみるとそんなもんか…てな感じ。
 もともと、写真を撮った場所がある程度特定できればそれでよし、なのでこのデータをデジカメ写真のexifデータに書き込めれば文句はない。

 早速、GPXデータに変換してMacへ、あとはGPSPhotoLinkerにGPXデータと写真データを読み込んで、突き合わせ。数枚を地図で確認して、そんなところかな…ということで、Batch処理。
 これで、exifへの書き込みは終了。たったこれだけであるが、この後思わぬことが…。

 exifへの書き込みが終わった写真をPicasaへアップロードしてみることにしたのだが、Picasa Web Albums Uploaderを使ってみたところ、緯度・軽度情報が表示されない!?
 webページからのアップロードを試みると…あらら、大丈夫。
 どうやらPicasa Web Albums Uploader側で削られているようである。
 さてさて、枚数が多いときはどうすればいいかな…?

 続報、Macとの連携については、いまだ進展無し!

テーマ:周辺機器 - ジャンル:コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

fruitsさん、久しぶりです。
今回は合宿に参加できなかったのが、まことに残念です。
さすがにデジガジェものには、くいついてきますね(笑)。
私もその比較Blogはチェック済みです。ここでは、なかなか健闘しておりますが、GPSストアが行ったテストでは、今一つというデータもあります。
http://www.gpsstore.jp/p_blog/article.php?id=284

とりあえずMacとの接続が不可なので、使いごごちや精度などの細かい報告は先送りになってます。
それがいつになるかは不明。
タイ旅行での本格実践となります。

Photo Trackr liteは、知りませんでした。
Mさんのsony製との比較テストを見つけたんでカキコしました。
http://184.tea-nifty.com/fretta/
装着する微妙な位置で感度も相当かわってしまうんで、
一概に善し悪しの比較は難しいですが、かなり良いMTKのGPSチップのようですね~。
かなり期待出来ますね!おまけに最大32ch補足ってすごい誤差精度ということですね。
 またまたGPS熱が再燃しそうです。笑
Profile

  • Author:KsbcKSBC
  • 不惑の年をとうに過ぎてしまったオヤヂのモノローグ
    日々是、思いのままにならぬことばかり。そんなオヤヂの日々。

    読んだ本、手に入れたCDなんかについてだらだらと…。

    読んでいただいてありがとうございます。せっかくですから、何か書いていっていただければ幸いです。
Calendar
05 | 2019/06 | 07
sun mon tue wed thu fri sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Twitter
 
Categories
Tree-Arcive
Links
Recent Comments
Search inside