またしても雨のタイ・フェスティバル

Thai Festival 2008 昨日は仕事が入っていけなかったタイ・フェスティバル。少々の悪天候は覚悟していたのだが、予想以上に寒かった。
 人出を予想して、昼前に代々木公園に到着するよう家を出た。さすがに小雨がそぼ降る午前中とあって人出はあるもののそれほどでもない感じ。

 とにかく寒いので、温かいものを食べようということで、まずはイーサン風ヌードルをゲット、食べている間に連れ合いが別の店で、セットのご飯物を買って来る。これは、炊込み風ご飯に豚肉の甘辛煮がついたもの。
 どちらもちょっと冷えた体にはうれしい。会場の雰囲気もあってか、おいしい。
 その後、会場内をぶらついてステージへ、Tewan Novel Jazzというフュージョン系のバンドのLiveをしばらく鑑賞。これがなかなかに面白い。テーワン・サップセーンヤーゴーン(大御所のようである)というマルチプレーヤをリーダーとするバンドで、大好きなナラート(木琴)奏者もメンバーにいる。
 サウンドは、基本的にはフュージョンなのであるが、テーワンがソプラノサックスやらタイの笛やらエレクトリック・バイオリンやらを使って、タイ風のアレンジで聴かせてくれる。

 まあ、一般的な日本の聴衆がメインということもあり、なるべく分かりやすくという感じもしないでもないが、要所要所にオオッと思わせるフレーズやプレーが…。
 しかし、タイの笛を吹きながら歌ったりするあたり、ジェスロ・タルのイアン・アンダーソンか!(もちろん片足を挙げたりはしないし、ルックスも全く違うが)
 さらに、共鳴板部分を落としたエレクトリック・バイオリンを華麗に(?)弾くあたりはエディ・ジョブソンか!(当然、ルックスは別物)。
 今回のタイ旅行のターゲットはこれだな…などと思いつつ聴いてしまう。

 その後、飲食店セクションから物産コーナーへ移動して、フレッシュ・ドリアンを食べる。濃厚な味にかなり胃も満足気となる。雨もほとんど上がったことと、昼過ぎということで人出が増えて来た。
 適当に、再度飲食セクションをうろついて、ソーセージとトムヤム・ヌードルを食べる。

 さらに、ソムタムとパッタイを買って、あらかじめ用意してきたタッパに入れて、わが家のタイ・フェスティバルは終了。
 前回同様、明治神宮の森を抜けて代々木駅まで歩き、午後2時過ぎには帰宅となった。
 しかし、今日は寒かった。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

  • Author:KsbcKSBC
  • 不惑の年をとうに過ぎてしまったオヤヂのモノローグ
    日々是、思いのままにならぬことばかり。そんなオヤヂの日々。

    読んだ本、手に入れたCDからフライフィッシング、サッカーなんかについてだらだらと…。
    ちなみにMacユーザ歴は20年ですが、最近はめっきり…。

    読んでいただいてありがとうございます。せっかくですから、何か書いていっていただければ幸いです。
Calendar
10 | 2017/11 | 12
sun mon tue wed thu fri sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Twitter
 
Categories
Tree-Arcive
Links
Recent Comments
Search inside