スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パスポートが切れていた

 どうも天候が安定しないせいか、腰の調子が絶不調である。とりあえず椎間板ヘルニアの症状が出るには至っていないが、ちょっとしたはずみにそれが出そうで、からだ全体(特に背面一体)が緊張しっぱなしで、ゴリゴリのゴリゴリだ。そのうえ、かる~い痛みも…。
 はやく、暖かく安定して欲しいところである。

 そんな今日この頃、5月末のタイ旅行へむけてもろもろ調整中なのだが、肝心のパスポートが切れていることが判明。当然といえば当然、前回パスポートを申請したのが、98年のフランスW杯観戦のためだったのである。
 先週の金曜日に部屋の片付けをした際に出てきたチケット騒動のFAXのことを書いたが、パスポートもまた、「あの年」から時間を刻んできたということになる。

 この歳になると「10年」と聞くと長いが、過ごすと短い。「光陰矢の如し」とは、昔の人はうまく言ったものである。
 で、今回もまた10年パスポートを申請するつもりであるが、さらに10年後のパスポート写真のことを思うと少し恐ろしい気もするのであった。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

  • Author:KsbcKSBC
  • 不惑の年をとうに過ぎてしまったオヤヂのモノローグ
    日々是、思いのままにならぬことばかり。そんなオヤヂの日々。

    読んだ本、手に入れたCDからフライフィッシング、サッカーなんかについてだらだらと…。
    ちなみにMacユーザ歴は20年ですが、最近はめっきり…。

    読んでいただいてありがとうございます。せっかくですから、何か書いていっていただければ幸いです。
Calendar
07 | 2017/08 | 09
sun mon tue wed thu fri sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Twitter
 
Categories
Tree-Arcive
Links
Recent Comments
Search inside
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。