スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ad [es] Zero3用カバーケース"まもるくん"

mamoru kun 一昨日、HDを買いに行ったついでに○ドバシ・カメラの携帯アクセサリー売り場を覗いて見る。willcomに替えたときにもZero3用のカバーを探しに行ったのだが、そのときはハードケースが品薄で引き上げてきたのだった。
 なにぶん、契約の内容では2年間このマシンを使い続けないといけないらしい、途中で機種交換や故障ということになると機種代金の残額を支払わないといけないのである。それでなるべく長く使うためにもプロテクターは必要と考えたわけである。

 昨日は、ネット等で調べて良さそうだなと思ったウェルカンパニーの"まもるくんfor Advanced/W-ZERO3[es] 弾力モデル(ascot navy)"が各色展示してあった。前回は牛かダルメシアンかの白黒模様のしかなかったのである。さすがにそれは買えないぞ!
 で、その中からネイビーをつかんでレジへ、お代は3500円なり。(写真の下は裏側ね、詳しいことはnetなどで確認してね。)
 早速装着してみたが、なにやらやや嵩張る感じは無きにしもあらず、さらに液晶画面のはね上げ式透明プロテクターが、なんとも開け難い。どうやらストッパーになっている突起が本体側、透明プロテクター側とも面取りがされていなくて、引っ掛かりがきつい。
 これは、バカになるのを極力押さえようとした配慮なのか…?それ以上に開け難い。力の入れ方が悪いと本体側がZero3から外れてしまうことがある。

 それから、この透明プロテクターが強度を高めるためか、やや厚手で嵩張る感あり、上記2点が改善されたからといって、今さら買い替えるつもりもないが、購入を検討している方は要注意である。
 その他、スタイラスを使って液晶の縁の部分、例えばスライド・バーとかを操作しようとすると、やや"まもるくん"の縁部分が邪魔になってうまく操作が出来ないことがあった。

 こんなところが、装着3日目の印象かな。
 それ以外には、"まもるくん"を装着したままスライドが可能で、そのままキーボードが使えるというのが特長といえば特長。それでこれにしたようなものなのだが…。

テーマ:W-ZERO3 - ジャンル:携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

  • Author:KsbcKSBC
  • 不惑の年をとうに過ぎてしまったオヤヂのモノローグ
    日々是、思いのままにならぬことばかり。そんなオヤヂの日々。

    読んだ本、手に入れたCDからフライフィッシング、サッカーなんかについてだらだらと…。
    ちなみにMacユーザ歴は20年ですが、最近はめっきり…。

    読んでいただいてありがとうございます。せっかくですから、何か書いていっていただければ幸いです。
Calendar
07 | 2017/08 | 09
sun mon tue wed thu fri sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Twitter
 
Categories
Tree-Arcive
Links
Recent Comments
Search inside
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。