FC2ブログ

VDGG、P.Hammill 紙ジャケシリーズ9月発売分

VDGG/P.Hammillずっと保留状態だったVDGG、P.Hammill 紙ジャケシリーズの9月発売分の3枚を遂にAmazonで購入。

内容は、アナログ盤を持っているので問題なしなのだが、各盤ともボーナス・トラック付でかなり美味しいものになっている。

Vander Graaf Generatorの"Godbluff"と"Still Life"の2枚は、どちらもテンションが高く、重厚な力作ではあるのだが…。
一度はまったら抜け出せない泥沼のようなカオスは一聴の価値ありと思う…人間はきわめて少ないだろうな。まあ誰彼にお薦めすすようなモノではない。

P.Hammillの1st.ソロアルバム"Fool's Mate"は、かの音楽雑誌の名前の由来となったアルバムである。あの雑誌も今を去ること20数年前の創刊時は不定期刊で、こういった音楽を専門的に扱う、とてもとてもマイナーな雑誌だったのである(今は、手に取ったことも無いが…)。
そんなことは余談ではあるが、内容はVDGGにくらべるとフォーキーで、ややおとなしめのサウンドになっている。
こちらの世界への入り口としては、いいかも知れない。
ただ、彼のVocalには強烈なアクがあるので気をつけよう。

Yさん、ソロの方はいけるかもよ?

テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

  • Author:KsbcKSBC
  • 不惑の年をとうに過ぎてしまったオヤヂのモノローグ
    日々是、思いのままにならぬことばかり。そんなオヤヂの日々。

    読んだ本、手に入れたCDなんかについてだらだらと…。

    読んでいただいてありがとうございます。せっかくですから、何か書いていっていただければ幸いです。
Calendar
03 | 2019/04 | 05
sun mon tue wed thu fri sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Twitter
 
Categories
Tree-Arcive
Links
Recent Comments
Search inside