スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

B.Wilson "Imagination" + Jellyfish "Spilt Milk"

 徹夜の影響も大分うすれてはいるが、腰の調子が今一つである。ここで、無理をすると去年の9月のようなことになりかねないので、用心である。BW+Jellyfish
 
 で、Jamesのつもりだったのだが、予定変更でわりとメジャーどころのBrian WilsonとJellyfish。
 左がB.Wilsonの"Imagination"(1998)、もともと守備範囲ではない人なのだが、ちょっとしたついでに寄った駅前のBook Offの250円~750円コーナーで250円で発見、確かにスリーブの状態などはよろしくはないかも。しかし、Book OffのCDコーナーも捨てたもんではないな(安けりゃなにより)。
 右は、今はなきJellyfishの2nd."Spilt Milk(「こぼれたミルクに泣かないで」)"(1993)、これは日本盤をヤフオクでゲット。
 B.Wilsonは、いわずと知れたBeach Boysのリーダー、山下達郎も師と仰ぐPopサウンドの鬼である。前述の通り、メインの守備範囲ではないので、細かな事を書いていると間違った事を書いてしまいそうなので、ここら辺りで…。
 そういえば、近年幻の傑作と名高い"Smile"を新録音で出して、ツアーなんかもしてたな。おお、95年のVan Dyke Parksとのアルバムは買っていたぞ!

 中身は、まさしくPopの王道、これぞPopミュージック。曲もアレンジも素晴らしい、誰が聴いても悪いとは言えないサウンド。どこを切ってもBeach BoysいやB.Wilsonである。ほとんど一人レコーディングかと思ったが、そうでもないようだ。
 でも、スタジオにこもってミキサーのスライダーをいじくり回している姿が目に浮かぶようである。
 どの曲をとっても夏と太陽の光がよく似合う、今はちょっと季節外れの感じがしないでもないな…。とにかくよくできてるわ。

 Jellyfishの"Spilt Milk"のほうもPopなことにかけては、B.Wilsonに負けず劣らずである。1st.は出たときに買って、当時は、よく聴いたアルバムだった。
 なんと、ずっと買うつもりでいたのだが、なんと14年たってからということになった。

 1st.同様、Queenを彷彿とさせるコーラスとサウンドが冒頭から炸裂する。こいつらは本当に色んなPopな人たちの影響を受けてるなと、わかってしまう所がかわいいではないか。
 Beatlesにはじまって、Beach Boys、当然Queen、ELO、ひょっとするとZombies、10cc、あげくの果てのXTCなどなどに影響されたんじゃなかろうか?どうなんでしょ!

 曲作りのセンスも抜群、いい感じでフックがあって、サビのコーラスなどバッチリ決まる。たまりませんな。そのうえいい感じでロックしてたりする。
 個人的には1~2曲目の流れと4曲目がお気に入りである。しかし、なんで解散してしまったんでしょうね(まあ、どこも理由は大したことじゃなかったりするからね)、もったいない。

 解散後に出た限定Boxは、安くなるかなと思って様子見していたらアッという間に無くなってしまった、今は1万円を超えるビックリ価格だったりするのであった。

 次こそ、隠れたスタジアム級バンドJamesかな…。

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

  • Author:KsbcKSBC
  • 不惑の年をとうに過ぎてしまったオヤヂのモノローグ
    日々是、思いのままにならぬことばかり。そんなオヤヂの日々。

    読んだ本、手に入れたCDからフライフィッシング、サッカーなんかについてだらだらと…。
    ちなみにMacユーザ歴は20年ですが、最近はめっきり…。

    読んでいただいてありがとうございます。せっかくですから、何か書いていっていただければ幸いです。
Calendar
07 | 2017/08 | 09
sun mon tue wed thu fri sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Twitter
 
Categories
Tree-Arcive
Links
Recent Comments
Search inside
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。