4日間の苦行

The Pacific Ocean 14日から四国に帰省。椎間板ヘルニアの痛みが出た状態で不安だったのだが、案の定、強烈な苦行となってしまった。のんびりするはずの休みだったはずなのに…。
 さらに台風13号の接近で、気圧が下る。腰のうえに首までも悲鳴をあげる。

 最初の難関は、帰りのジェットとバスで乗り継ぎも込みで8時間、さらに実家の夕食が座敷。すでに、かなり辛い状態。
 翌朝は、最も恐れていたトイレ、これが和式でしゃがむのが死ぬほど辛い。これではまともに用も足せない。

 その日の夜は、墓参りと親戚に挨拶。夕食は、一人だけイスに座ってと少しだけ楽な日だった。

 3日目、台風接近のなか、義理の弟の案内で四万十川見物へ、仕事を休んでくれた義弟とよろこぶ甥姪たちを見て、辛いとは言えず。約6時間の小旅行へ。
 とりあえず、雨には降られなかったが太平洋は、かなりの時化模様。(写真は激しく波が打ち寄せる四万十川河口)
 そして、夜の座敷での夕食会、翌朝を考え、食べる量をセーブ。緊張しっぱなしの左半身のせいで頭痛まで襲ってきた。
 夜中に凄まじい雨、翌日の帰京が心配になる。

 帰京の朝、台風の影響はこれからのようで晴れ間ものぞく、ジェットが飛ぶかどうか不安ななか出発。
 空港に着くと機体のやりくりの関係上、席が変更に、何とこれがラッキーで国際線用の機体となったため、ビジネス・シートがまわってきた。腰への負担を少なくして移動ができ精神的にも楽だった。

 まあ、腰の具合は最悪、天気は何とか雨だけは免れたが、約8年ぶりの帰省は予想外の大苦行となってしまった。

テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

コメントの投稿

非公開コメント

なぜかわかりません

mimiさま
何故再来年なのか、それは謎です。
あくまでも、雰囲気です。
後悔しないように…なんだか重い方向へ向いているので、出来るだけ帰ることにします。
と、いうことで

なぜ来年ではなく、再来年なのか(笑)
でも、8年よりはいいですかね。
って、かなりよけーなお世話(笑)ですね。
私も癌の父のお見舞いにいきまーす!
もっと不義理な人間より。

ご心配いただいてどうも

mimiさま
コメントありがとうございます。
何故だかご心配をかけてしまっていたようで…?
出来れば、帰りたくないのですが、両親も祖母も年をとってきましたので、再来年あたりを考えております。
今回の8年は、これまででも最長でした。
妹の結婚式で帰省、その後甥と姪が誕生しておりましたが、今回7歳と5歳の2人に初めて合いました(笑)。
まあ、そんな不義理な人間です。

やっと帰省したんですね。
人事ながら心配しましたよー。
帰らないとーって(笑)
8年ぶりって。。。
Profile

  • Author:KsbcKSBC
  • 不惑の年をとうに過ぎてしまったオヤヂのモノローグ
    日々是、思いのままにならぬことばかり。そんなオヤヂの日々。

    読んだ本、手に入れたCDからフライフィッシング、サッカーなんかについてだらだらと…。
    ちなみにMacユーザ歴は20年ですが、最近はめっきり…。

    読んでいただいてありがとうございます。せっかくですから、何か書いていっていただければ幸いです。
Calendar
09 | 2017/10 | 11
sun mon tue wed thu fri sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Twitter
 
Categories
Tree-Arcive
Links
Recent Comments
Search inside