いよいよクロアチア戦

 サッカーの方は、ポルトガル(POR)vs.イラン(IRA)は、世界一の富士額男フィーゴもがんばって、ポルトガルの順当勝利。

 次のチェコ(CZE)vs.ガーナ(GHA)は、予想に反してGHAが積極的に攻めまくり、CZEは大慌て、一見番狂わせの結果だが、試合を観る限り、GHAは楽しくて強い。日本もあれくらい積極的にシュートを打つべきである。次戦USA戦が楽しみだ。
 イタリア(ITA)vs.USAは、USAが荒れ模様の内容ながらUSAが意地を見せて引き分け、なかなか混沌としてきたぞ。おもしろい。このグループ希望はCZEとGHA。
 
 さて本日は、いよいよクロアチア(CRO)。攻撃的な4バックで望むとのことだが、これまでのようにやや華麗な(?)パス回しとややスピードに欠ける速攻(笑)をしていては勝てない。勝敗は相手があるし、あくまで結果なので置いとくとしても、積極的にゴールを狙っていけば、こちらも楽しんで観戦できるというもんだ。

 CROも必死だから絶対に面白いに違いない。

テーマ:2006年FIFAワールドカップサッカー - ジャンル:スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2ブログトラックバックテーマできましたぁ^@^


ドローでしたねぇ♪
日本は確かに決定力不足でしたけど
川口選手のPKとめたところなんかはすごかったですぅ
あとは、ブラジル戦に本気で期待しましょう♪

また、きますぅ♪
Profile

  • Author:KsbcKSBC
  • 不惑の年をとうに過ぎてしまったオヤヂのモノローグ
    日々是、思いのままにならぬことばかり。そんなオヤヂの日々。

    読んだ本、手に入れたCDからフライフィッシング、サッカーなんかについてだらだらと…。
    ちなみにMacユーザ歴は20年ですが、最近はめっきり…。

    読んでいただいてありがとうございます。せっかくですから、何か書いていっていただければ幸いです。
Calendar
01 | 2018/02 | 03
sun mon tue wed thu fri sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
Twitter
 
Categories
Tree-Arcive
Links
Recent Comments
Search inside