スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小○川釣行記 2005/8/27

久しぶりの釣行。同行者はHM君、MT君。はじめての小○川だ。
前々日のMAWARの影響があって、いつもより30cmぐらい増水しているとのこと。
全体像を把握するため何回か移動し、何ヶ所かでチャレンジするも全く歯が立ない。

11時前に腹が減ったので下流のそば屋でそばを喰う。まずまずの味ながら、つゆが容器に一杯で、そば湯を入れても薄まらず。さすが原始村?

午後は、車で30分くらい林道を走り、最上流区域へ。
こりゃ、こちらの腕ではなんともならないほどの山岳渓流。あきらめて、下流のC&R区間へ。
思いの外、流れが速くて複雑。いくらかFlyに反応するものの出ない。
HM君この間に堰堤下でヤマメを1匹ゲット。

16時過ぎだったかに、○風呂橋下でフッキング、少しファイト後、残念ながらバラシてしまう。悔しい。
速い流れの中の小さなフライを見続けて、眼精疲労から来る頭痛が…。つらい。

さらにライズを待つ、その後、流れの向こうのたるみで怪しい動き、そこへプードルを投げる。
2投目で、フッキング!!よっしゃ~、と思ったら、なんと20cm強のニジマス。ヤマメじゃないのか…。
ここで、河原で横になる、いつの間にか寝てしまった。

これで、少し頭痛が和らぐ。ライズを発見。エルクヘアカディスを投げる。なんとこれも2投目でフッキング、今回もニジマス、さっきのより少し大きい。これで、戦意喪失。

HM君この間にヤマメを3匹ゲット。
MT君はコウモリ(200pt)を1匹ゲット。

ヤマメはゲットできなかったし、条件も良くなかったと思うけど、久しぶりに存分に楽しんだ。
MT君運転どうもありがとう。お疲れさま。

KK君、VARIVAS Distance #3 1/2について書くの忘れてた。
前の#3ラインよりもラインの出かたは若干良いような気がしたが…。未熟な腕では、その違いも効果があるような、ないような…(悲)。

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

  • Author:KsbcKSBC
  • 不惑の年をとうに過ぎてしまったオヤヂのモノローグ
    日々是、思いのままにならぬことばかり。そんなオヤヂの日々。

    読んだ本、手に入れたCDからフライフィッシング、サッカーなんかについてだらだらと…。
    ちなみにMacユーザ歴は20年ですが、最近はめっきり…。

    読んでいただいてありがとうございます。せっかくですから、何か書いていっていただければ幸いです。
Calendar
08 | 2017/09 | 10
sun mon tue wed thu fri sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Twitter
 
Categories
Tree-Arcive
Links
Recent Comments
Search inside
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。