M.コナリー『ナイン・ドラゴンズ』読了

Nine Dragons

 ここのところ少しづつ読書ペースが上がってきている。
 昨日読み終えたのが、マイクル・コナリーのボッシュ・サーガ。日本で前作『死角』2010年なので、ちょっと久しぶりとなる。

 今回は、タイトルからも想像される通り、ロサンゼルスの中華系裏社会と香港がからむ。
 そして香港にすむボッシュの元妻と娘が事件に巻き込まれていく。
 本作でボッシュは、大きな大きなものを背負うことになる。

 今回もいつものように終わったと思ったらの二段おちが待っている。そして、「リンカーン弁護士 ハラー」もゲスト?出演。


 香港は以外だったが、ページを捲らせる。はずさない、さすがコナリー。

テーマ:ミステリ - ジャンル:小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

  • Author:KsbcKSBC
  • 不惑の年をとうに過ぎてしまったオヤヂのモノローグ
    日々是、思いのままにならぬことばかり。そんなオヤヂの日々。

    読んだ本、手に入れたCDからフライフィッシング、サッカーなんかについてだらだらと…。
    ちなみにMacユーザ歴は20年ですが、最近はめっきり…。

    読んでいただいてありがとうございます。せっかくですから、何か書いていっていただければ幸いです。
Calendar
09 | 2017/10 | 11
sun mon tue wed thu fri sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Twitter
 
Categories
Tree-Arcive
Links
Recent Comments
Search inside