ネコのジロウ、星になる

Taro and Jiro


 昨年の11月末に連れ合いの実家の猫のタロウが死んだ。
 そして今日その弟猫ジロウが逝ってしまった。2匹とも18年を超える時を生きてきた大往生。

 写真は4年前、連れ合いの実家の縁側にて。
 左がタロウで右がジロウ。神経質で良く弟を気遣った兄は、7カ月半前に逝く。

 脳天気な弟ジロウは、兄の死を理解できなかったが、ここのところ兄代わりのぬいぐるみを与えられて落ち着いていたようだ。

 悲しむのではなく天国での再会を喜んであげよう。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございます。

ありがとうございます。
引っ越しのバタバタで遅くなりました。

生き物を飼うということは、別れが来るという前提で暮らすことなんですよね。それが辛いのでウチは飼っていません。
愛犬が幸せに長生きされることを願っています。

ううむ、ご家族の心中お察しします。でもニャンコで18歳はほんと大往生。たくさんがんばってきたんでしょうね。お悔やみ申し上げます。

うちにも愛犬が二匹(親子)いますが、この子らも十歳オーバーですし、いろいろと考えてしまいました。

Profile

  • Author:KsbcKSBC
  • 不惑の年をとうに過ぎてしまったオヤヂのモノローグ
    日々是、思いのままにならぬことばかり。そんなオヤヂの日々。

    読んだ本、手に入れたCDからフライフィッシング、サッカーなんかについてだらだらと…。
    ちなみにMacユーザ歴は20年ですが、最近はめっきり…。

    読んでいただいてありがとうございます。せっかくですから、何か書いていっていただければ幸いです。
Calendar
09 | 2017/10 | 11
sun mon tue wed thu fri sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Twitter
 
Categories
Tree-Arcive
Links
Recent Comments
Search inside