スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大坪砂男『立春大吉』(創元推理文庫)読了

立春大吉
昨晩、大坪砂男『立春大吉』(創元推理文庫)読了

独特の叙情を含んだ作品に触れられる幸せ。『涅槃雪』『暁に祈る』が印象に残った。

全4巻の文庫全集となるわけで、この先あと3巻が続く、とても楽しみだ。
これまで、入手困難なアンソロジーや全集でしか読めなかったので、高城 高、D・M・ディヴァインの作品に続いて東京創元社のお仕事は、実にありがたい。


ついでに、ちょっと華やかな装丁もらしくなくて新鮮だ。


コメントの投稿

非公開コメント

Profile

  • Author:KsbcKSBC
  • 不惑の年をとうに過ぎてしまったオヤヂのモノローグ
    日々是、思いのままにならぬことばかり。そんなオヤヂの日々。

    読んだ本、手に入れたCDからフライフィッシング、サッカーなんかについてだらだらと…。
    ちなみにMacユーザ歴は20年ですが、最近はめっきり…。

    読んでいただいてありがとうございます。せっかくですから、何か書いていっていただければ幸いです。
Calendar
07 | 2017/08 | 09
sun mon tue wed thu fri sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Twitter
 
Categories
Tree-Arcive
Links
Recent Comments
Search inside
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。