FC2ブログ

久しぶりのPeter Blegvadの歌ものアルバム"Go Figure"

 昨年の2月に出されていた2mの巨漢アーティストPeter Blegvadのアルバム”Go Figure”を一週間前の金曜に渋谷のレコファンで購入。

彼の歌もの(朗読ものとかもあるので…)は、これまでもずっと追いかけてきたのであるが、以前ほど音楽方面にレーダーを張っていないため見落としていたというか、気がついていなかった。

参加メンバーは、Henry CowからSlapp Happyにかけての盟友、ドラムにChris Cutler、ベースはJohn Gleaves、そしてKeyとVoにKaren Mantler(Carla BleyとMicheal Mantlerの娘、見かけはかーさんそっくり)とギターのBob Drake。
フランス?のスタジオで10日間のんびりとレコーディングしたようだ、このメーバーで今年に入ってツアーもやっている。

音は、そのレコーディングの様子がしのばれる実にレイドバックした脱力ポップ。しかしながらリズムほか、サウンドは要所はきっちり決めてくる。
もともとシャウトして歌い上げるタイプではないので、その喉声とひねくれたメロディーを満喫、ここのところのBGM。
Profile

  • Author:KsbcKSBC
  • 不惑の年をとうに過ぎてしまったオヤヂのモノローグ
    日々是、思いのままにならぬことばかり。そんなオヤヂの日々。

    読んだ本、手に入れたCDなんかについてだらだらと…。

    読んでいただいてありがとうございます。せっかくですから、何か書いていっていただければ幸いです。
Calendar
06 | 2019/07 | 08
sun mon tue wed thu fri sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Twitter
 
Categories
Tree-Arcive
Links
Recent Comments
Search inside