スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C.G.フィニー「ラーオ博士のサーカス」読了

Dr.Lao この歳になるとめでたい感は全くないが、誕生日というものはふつう一年に一回やってくる。そしてひとつ歳をとってしまうわけだ。
 なんと速い一年経過か…。いよいよ五十路まで間近なところまでやってきた。
 昨日は、ちょっと早めにあがって、連れ合いとともに夕食へ。そこで日本酒を飲んだので、家に帰ると途端に睡魔に支配され(疲れもあってか)、一気に寝てしまった。

 で、以前に書いた仙川の古書店で見つけた掘り出し物、チャールズ・G・フィニーの「ラーオ博士のサーカス」(創樹社)である。これは1976年に出たもので、その後今は亡きサンリオSF文庫、そしてちくま文庫と出版社を変えて同じ訳で出されていた。
 ちくま文庫でも絶版となっているようなので、国内初版の創樹社版が600円で入手できたのは掘り出し物といえるだろう。

続きを読む»

スポンサーサイト

テーマ:ブックレビュー - ジャンル:小説・文学

なんやかやで世の中も自分も落ち着かない日々

 最近、なんやかやで世の中も個人的にも落ち着かない日々。
 英国人英語講師殺人事件(いや死体遺棄事件か)の逃走犯逮捕、結婚詐欺女性がらみ、スナックの元ホステスがらみ、のりピーがらみ、千葉の女子大生殺人、島根の女子大生殺人などなど…ワイドショーは大忙しといったところか。
 しかし、荒んだ世の中を痛感するな。

 特に、英国人英語講師死体遺棄事件の逃走犯逮捕は、そう遠くない時期での逮捕か…と思っていたが、思いの外はやい逮捕となった。もちろん、殺されたホーカーさんが気の毒なことは言うまでもないが、彼の両親も気の毒といえば気の毒な感じがしている。
 

続きを読む»

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

H.マクロイ「家蠅とカナリア」読了

chinese lake murder  せわしないスケジュールが年末までは確実に続くことになりそうである。12月には2週間のニュージーランド行きがほぼ決定。
 できれば海外へは仕事では行きたくないトコロである。

 まあ、忙しい中ではあるが今週のはじめにヘレン・マクロイ「家蠅とカナリア」(創元推理文庫)を読み終えた。名作との評価の高い本作であるが、読んだタイミングが悪かったのか、それともストーリーの種が演劇(あまり当方の興味のわかない分野?)ということが悪かったのか…。
 読み進めてはいるつもりなのにすすみが悪く、今一つ頭の中でストーリーを構築できずにずるずると引きずってしまった感がある。

続きを読む»

テーマ:ブックレビュー - ジャンル:小説・文学

またしても広島へ

2Books はやいもので11月も一週間目が終了、めっきり朝晩が冷え込むようになってきた。そんななか、9月末のに続き木・金で強行軍の広島出張。
 前回は、雨やら先方の方とうまく会えなかったり、前回だけでは済ませなかった打ち合わせやら手続きのために再度訪問。意外に待ち時間が多く疲れた飛行機ではなく新幹線での移動にした。
 やはり、約4時間乗り換えなしでゆったりと移動できるのは大きいが、5時前起きで仕事をして、18時過ぎに広島を出て23時過ぎに帰宅はかなりきつかった。

 今回は、前回食べることができなかった「アナゴ丼」を宮島で食べることができた。しかし、木曜の晩飯はちょっと遅くなったためホテルの隣の中華屋さんでとることになった。
 オッサン6人ではいったお店は、メニューが若い人向け?という感じ。辛いもの好きとしては、ここで「赤いラーメン」を食べねばということで注文。同様に「赤いチャーシュー麺」を頼んだ人もいたが…。

続きを読む»

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

Profile

  • Author:KsbcKSBC
  • 不惑の年をとうに過ぎてしまったオヤヂのモノローグ
    日々是、思いのままにならぬことばかり。そんなオヤヂの日々。

    読んだ本、手に入れたCDからフライフィッシング、サッカーなんかについてだらだらと…。
    ちなみにMacユーザ歴は20年ですが、最近はめっきり…。

    読んでいただいてありがとうございます。せっかくですから、何か書いていっていただければ幸いです。
Calendar
10 | 2009/11 | 12
sun mon tue wed thu fri sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
Twitter
 
Categories
Tree-Arcive
Links
Recent Comments
Search inside
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。