FC2ブログ

P.ロビンスン「余波」<上><下>読了

Aftermath 昨日(土曜)は、新洗濯機の到着と衆議院選の期日前投票となんとなくばたついた一日であったが、本日はゆったりと阪神-読売戦観戦と選挙報道を満喫の一日となった。
 今シーズン最後の甲子園での読売戦は、そこそこ見応えのある内容で、3連戦での勝ち越しと5カード連続の勝ち越しという充実の結果。
 選挙は、ここで書くまでもなく政権交代が実現という、自民党にとって「ミゾウユウ」の敗北。さてさてこれからのお手並み拝見、民主党といたところ。

 忘れないうちに書いておくが、Snow LeopardでのiTunes-Lameであるが、昨日使って見ると問題なく使えた。何が原因なのかは不明であるが、取りあえず良かった。

 で、そんななか世の中の動向とは無関係にピーター・ロビンスン「余波」<><>(講談社文庫)を読み終えた。これまた、バリバリの新刊である。
 前作の「エミリーの不在」の国内出版が2006年なので、ほぼ3年ぶりのバンクスものの新刊ということになる。今回も上下二巻での登場。実際のところほぼ毎年一作のペースで書かれているんだから、講談社ももう少しがんばって欲しいと思うゾ。

続きを読む»

テーマ:ブックレビュー - ジャンル:小説・文学

静御前、静かに去る

Shizuka-Gozen 昨日、先週購入した洗濯機「白い約束」が届いた。それに合わせこれまで21年使用してきた「静御前」が我が家を去ることとなった。
 以前に書いたが、フタが割れている以外は特に大きな損傷はない。もちろん内部的にも大きな支障なく動作はしていただけに何やら少し申し訳ない感じがする。

 写真は、新洗濯機とリサイクルの引き取りを待つ「静御前」の姿である。
 その後、「白い約束」が到着し、同じ場所に設置されたわけであるが、色と大きさの違いで、やや違和感を感じる。

 実際の使用感は、音は随分静かになっているようだし、洗濯前に洗濯物の重さを測定して、必要な水の量を決定するあたりは、節水能力も高いと思われる。
 まあ、洗濯の能力については、今のところまだ不明。それはそれとして、これから長ーくがんばって働いて欲しい。

 さようなら、そして、ご苦労様、日立「静御前」。

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

Profile

  • Author:KsbcKSBC
  • 不惑の年をとうに過ぎてしまったオヤヂのモノローグ
    日々是、思いのままにならぬことばかり。そんなオヤヂの日々。

    読んだ本、手に入れたCDなんかについてだらだらと…。

    読んでいただいてありがとうございます。せっかくですから、何か書いていっていただければ幸いです。
Calendar
07 | 2009/08 | 09
sun mon tue wed thu fri sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Twitter
 
Categories
Tree-Arcive
Links
Recent Comments
Search inside