スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年も半分終了、そしてお別れ

 はやいもので、今年も今日で半分終了。いつもながら思うのは、歳をとればとるほど日日が過ぎていくのが、はやく感じるようになっていく。
 昨年の今日にも書いたがこれが、心理的時間進行に関する相対性理論である(昨年の記事を読んでね)。

 で、本日は仕事先の大先輩の引退送別会である。この人がいなければ、今こうしていなかったかも知れないというほど、今あるわたしの背景に背後霊のように存在していた人である。

 しかし、ここ十年程は、すぐ近くにいて顔は合わせて話しはするが、仕事を一緒にしたことはなかった。
 このほぼ20年、わたしの近くで見え隠れしながら、そこにいた人とのお別れであった。
 最後は、ご本人も割とドライな感じでいらっしゃったので(本当のところは不明)、こちらも「また来てください」などと軽く言葉を交わしてのお別れだった。

 その方にとっての40年は、どのくらいのスピードで過ぎ去っていったのだろうか…。恐らく、決して長いとは感じられなかった時間だろう。
 どちらにしても、まずは、お疲れさまでした。そして、お元気で…。
スポンサーサイト

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

フットボールの神は存在した

 いやいや、本当に良かった。フットボールの宇宙に神が存在することが判明した。
 あのドイツが、あの内容でここまで進んできたことで、フットボールの宇宙には悪魔しかいないのでは…と思っていた。
 今朝の試合も悪魔が…、しかし、フットボールの神は我々を見捨てはしなかった。

 華麗かつ情熱的なスペインが、ドイツを負かしてくれた。今回のスペインは、やはりチャンピオンに値する素晴らしいチームだったと審判が下った訳である。
 翻って、悪評高いドイツ魂(個人的に)は、粉砕された。

 このまま、フットボールの悪魔が地獄に封印されることを祈るばかりである。

 話は変わるけどアジアW杯の最終予選組み分けが決定したが、どちらの組に入っても今のフットボールの悪魔に魅入られた岡田ジャパンでは、かなり厳しいと思わざるを得ない。
 やっぱり、中澤・闘莉王のツートップだ(笑)。

テーマ:EURO2008 - ジャンル:スポーツ

今なら間に合うBryan Scary

Bryan Scary 本日は、日曜日なのに終日梅雨らしい鬱陶しい雨。梅雨は、やっぱり雨が降らないとねぇ、いろんなところで困る人もでる。
 しかし、先日の地震の被災地の方々や浸水・がけ崩れ等々の被害に遭う方にとっては、恨みの雨に…と天気一つをとっても、それぞれの置かれた立場で受け止め方は違ってくる。

 まあ、無責任ではあるが、せま~い局面である個人的には、ちょっと鬱陶しいと書かせていただいた。どちらにしても自然が相手では、それを受け止めるよりほかない。

 で、そんな鬱陶しさを吹き飛ばすByan Scaryのアルバム2枚である。左側が1st."The Shredding Tears"(2006)、右がバンド名義となった2nd."Flight of The Knife"(2007)。

 5月のタイ旅行前に2nd.を渋谷の●ower Records の試聴コーナーで発見。その内容に参って即購入。情報をネットであさったところ、2枚目であることが判明、Amazon.comのマーケットプレイスで、送料込みの1000円ちょっとで1st.も購入となった。

続きを読む»

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽

D.ヒューソン「死者の季節」+「生贄たちの狂宴」読了

D.Huson 出張やら引っ越し準備やらで少しばかりバタバタした一週間だった。この週末も自宅で作業というシビアな日程である。釣り仲間MH君は、本日出撃とのこと、この感じではしばらく出撃機会はなさそうである(今年の出撃回数も昨年並となるのか…不安である)。

 そんなこんなの日々であるが、一昨日の帰りの電車でデヴィッド・ヒューソン「死者の季節」(ランダムハウス講談社)<><>を読み終えた。実は、タイ旅行期間からこのシリーズの第2作「生贄たちの狂宴」<><>(ランダムハウス講談社)を読み進めて、戻ってすぐにこちらも読み終えていたのであるが、まとめてということで、先送りにしていたのだ。なぜ、第2作からなのか?それは連れ合いが先に第1作を読んでいたのであった。
 どちらもこのところ定番となった駅前の●ook Offで一冊250円なりである。

続きを読む»

テーマ:ミステリ - ジャンル:小説・文学

スペイン vs. ドイツということに…

 今週は、福井出張やら仕事場の引っ越し準備(来週いっぱい続く)やらでちょっと疲れ気味である。ユーロを見ようにも起きてられない状態になっている。

 今朝は、スペインの横綱サッカーでロシアを一蹴(実際には見てないので、ニュース等で確認)。
 アルシャビンを押さえ込んだらロシアは、普通のチームに成り下がってしまったようである。

 で、決勝はタイトルの通り。つまらないけどここまで来てしまうドイツが嫌だ。
 スペインよ、目にもの見せてやれ!!

テーマ:EURO2008 - ジャンル:スポーツ

福井出張、telさん御馳でした

 昨日は、福井へ出張。夕方には、仕事が終わったので、本来ならそのまま小松空港へというパターンなのだが(実際に同行したアシスタントとお客は帰ったのだった)、宿泊費は個人持ちということで福井に一泊。
 大学時代の友人telさんと久しぶりの再会となった。

 仕事終了後に、telさんの職場の一つで合流、ちょっとそこで、時間を潰して、宿泊の●シントン・ホテルへ移動。
 ホテルの建物内の福井の銘店(?)「やきとりの秋吉」へ(実は、支店が●窪ある)。
 やきとりの味については、とやかく言うほど分からないが、そこそこ美味しいお店のはずである。

 車の運転があるtelさんはウーロン茶、こちらは生ビール。一気に注文したやきとりがやって来て、瞬く間に串の山ができ上がっていく。
 話は、止めどもなく昔の話から、最近の話まで、広がっていく。
 こちらも、若い日々をともに過ごした友人と話す機会がほとんどないため、話のコアがはっきりしないのに、次々とネタが…。

 満腹になったので(ここはtelさんもち)、部屋に移動してMacを見ながら、ブログやネットの話でもう一度盛り上がる。もっと音楽自体の話で盛り上がるかと思ったのだが、意外や意外、telさんもそこら辺が気にはなっているようで、食いつきが悪くない。
 そんなこんなで夜も更けてきたので、名残惜しいが、次回は名古屋辺りでyyさんも入れてのG3サミットを…などと中途半端な結論を出しての解散。

 telさん、秋吉のやきとり御馳でした。お付き合いいただいてどうもありがとう。また機会を見つけて是非、再会を…。
 ところで、お渡ししたDVD-RとCD、暇なときに感想などよろしく。

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

残念!Picasa Web Albums Uploader

 本日は、梅雨の真っただ中を痛感するような雨の一日。やらねばならない仕事を午後に片づけて、ぼよよんと過ごす一日。たまっている疲れもあってか、そんな過ごし方がぴったり、そんな日があってもイイだろう…。


 で、連れ合いからもお願いされていた、タイ旅行の写真をPicasa Web Albumsにアップすることにした。デジカメ写真にPhotoTrackrのGPSデータがリンクできるものについて、その作業はすでに終了済み。

 しかし、撮影日時が時差修正していないため、日本時間となっていたので、それの修正作業を行った上で、アップロードすることに…。

 整理してみると200枚以上のデータのexif情報を変更せねばならない、ちまちまと手作業で200枚ほど変更し、Picasa Web Albums Uploaderでアップした。


 とりあえず、連れ合いの要望は完了させたのであるが…、以前にも書いたのであるが、Picasa Web Albums Uploaderではexif内のGPS位置情報が削られてしまうのだ。

 せっかく、データをリンクさせてexif内に情報はくっついているのにである。


 Webページから手作業でアップすれば、exif内の情報はすべてくっついたままアップできるのであるが、さすがに200枚ともなるとねぇ。

 何が原因で、カメラ情報や位置情報がなくなってしまうのかは不明であるが、Picasa Web Albums Uploaderのアプリケーションがその辺のところ未完成(?)なのだろう。


 ちょっと残念である。次なるバージョン(?)アップで修正・進化させて欲しいものである。せっかく、PhotoTrackrのアプリのMac版が間近になっているのだから…。

 Googleさん、ちょっとがんばってちょ~だい。

テーマ:Google - ジャンル:コンピュータ

更なるショック、オランダ敗戦

 死闘の末のオランダの敗戦…(サッカーとは酷なものだ)。
 確かに若いロシアにスピードはあったし、エース、アルシャビンの冴は素晴らしい。ヒディンクによる新しいロシア誕生を感じさせる好ゲームであった。
 まあ、イタリアに負けるよりは、あのロシアに負けるほうが…。これ以上は、言葉が浮かばない。

 こうなったらトルコに旋風を巻き起こしてもらうか、ロシアの逆襲を希望したい。

テーマ:EURO2008 - ジャンル:スポーツ

EFiX、これはどうなんじゃ?

 本日(厳密には昨日)も、なんやかやで終電間近の時間まで仕事。そのうえ帰りの丸ノ内線が何が原因なのか不明だが、いつもよりかなり混んでいて鬱陶しいことこの上なしだった。
 疲れているのに遅い時間にラッシュは勘弁して欲しいモノだ。

 で昨日、gizmodo japanを見ていたら気になるアイテムに遭遇した。Mac以外のPCハードがMacに変身するという魔法のツール、EFiXがそれだ。
 以前からintel PCに無理やりMac OSをインストールするという方法は、密かに(?)画策されていたのであるが、法的問題やら、専門的な知識を必要とするやら、不安定でやたらとろいやらと実用には至っていなかった。

 数カ月前にも得体のしれないPaysterなるマシンが登場し、PCにOS Xをインストールして発売、ちょっとした話題になっていたが…。ところでPaysterってどうなったんだろうね。

続きを読む»

テーマ:Mac - ジャンル:コンピュータ

PhotoTrackrとMac(その3)Macユーザに朗報

 今日は、仕事の関係で6時起きとなった。ここ数日の睡眠不足が積もり積もって、ちょっと辛い。そのうえ、観戦はしなかったがユーロはポルトガルが負けたことより、ドイツが勝ったことが追い討ちをかける。
 明日はゆっくりしたいところだ。

 そんななか仕事中のお昼前、ad[es]に一通のメールが転送されてきた。おおっ!このアドレスは、以前PhotoTrackr liteのMac用ドライバーの件でやり取りをしたマップコンシェルジュ社社長ではないか!ひょっとして…、と期待が高まった。

 昼の昼食時にメールを開いてみると、その期待通りの内容であった。昨日の台湾メーカーとのミーティングの席で数週間のうちにMac用のアプリがリリースされそうだとのこと。
 まあ、まだ確定した情報ではないが、社長の古橋氏がMac版の要望をプレゼンした際に出てきたものなので、かなり確率の高い情報といえそうだ。
 正式に決まれば(古橋氏は、来月中には出るのではと予想されている)、またお知らせいただけるとのことなので、楽しみに待ちたい。

 タイ旅行の写真も一応、処理はしているのであるが、余裕がなくて結果報告まで至っていないのが現状なのだが、いよいよこれでストレートにMacでGPSデータとデジカメ写真を管理できそうだ。

テーマ:周辺機器 - ジャンル:コンピュータ

H.マンケル「タンゴステップ」<上><下>読了

Tangostep このところお客のご無体な要求に振り回されて疲れ気味だ。そのうえ、やめとけばいいのに阪神戦の再放送を見るという暴挙に出て睡眠不足(もともとEuro放送スタートまでの間と思っていたのだが、スタート時には起きていられず…笑)。
 明日も朝がちょっと早めなので、今日はとっとと寝ることにしよう。

 そんな中、ちょっと落ちていた読書のスピードをアップさせる作品が<ヴァランダー>シリーズのヘニング・マンケルの「タンゴステップ」<><>(創元推理文庫)だった。
 もちろん、お気に入りのレギュラー作家となっているマンケルの作品なので、出て早々新刊にて購入。早速ページをめくり始めた次第である。

続きを読む»

テーマ:海外小説・翻訳本 - ジャンル:小説・文学

第2次岡田ジャパン最終予選進出なのだが…

 梅雨だというのにさわやかな5月のような日が続く今日この頃。しかし、この週末はちょっとした予定と作業があって釣りにいけない、少し残念。

 一昨日は、意外な展開でW杯初出場を決めたときのスポーツ紙、サッカー雑誌が出てきたことを書いた。シンクロニシティというわけではなかろうが、昨日はW杯アジア3次予選のアウェーでのタイ戦。
 まあ、この試合で負けるようなら、その先どうのこうの言えるような事態ではない。当然の勝利を確信して余裕で前半15分過ぎからのTV観戦。興味は何点取れるか…というところであった。

 結果は、まずまずの3得点で完封ということなのだが…。

続きを読む»

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

Profile

  • Author:KsbcKSBC
  • 不惑の年をとうに過ぎてしまったオヤヂのモノローグ
    日々是、思いのままにならぬことばかり。そんなオヤヂの日々。

    読んだ本、手に入れたCDからフライフィッシング、サッカーなんかについてだらだらと…。
    ちなみにMacユーザ歴は20年ですが、最近はめっきり…。

    読んでいただいてありがとうございます。せっかくですから、何か書いていっていただければ幸いです。
Calendar
05 | 2008/06 | 07
sun mon tue wed thu fri sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
Twitter
 
Categories
Tree-Arcive
Links
Recent Comments
Search inside
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。