FC2ブログ

B.マギロウェイ「国境の少女」読了

Borderlands 恒例のサッカー合宿が週末に迫ってきているのだが、今年は事情があって参加ができない。ちょっと残念である。
 月末にたまりにたまった休みをとってタイ旅行なこともあって、その前に終わらせないといけない仕事も重なっている(それと合宿不参加は直接関係はないのだが…)。

 で、昨晩読み終えられるかな…と思っていたブライアン・マギロウェイの「国境の少女」(ハヤカワ・ミステリ文庫)だったが、異様に寒かったタイ・フェスティバルのせいで疲れが出たのか眠気に負けてしまった。それで、今朝の電車の中で読み終えた。
 当初、書くつもりだった「鼻行類」は、読み終えているのだが、関連図書が本日到着したので、それと合わせて書くことに…。

続きを読む»

テーマ:海外小説・翻訳本 - ジャンル:小説・文学

Profile

  • Author:KsbcKSBC
  • 不惑の年をとうに過ぎてしまったオヤヂのモノローグ
    日々是、思いのままにならぬことばかり。そんなオヤヂの日々。

    読んだ本、手に入れたCDなんかについてだらだらと…。

    読んでいただいてありがとうございます。せっかくですから、何か書いていっていただければ幸いです。
Calendar
04 | 2008/05 | 06
sun mon tue wed thu fri sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Twitter
 
Categories
Tree-Arcive
Links
Recent Comments
Search inside