FC2ブログ

塩野七生「チェーザレ・ボルジアあるいは優雅なる冷酷」読了

 先日は待望のケッチャムの新刊が扶桑社の文庫ででたり、ここのところの読了本の多くが通常の書店での新刊購入となっている。次回はケッチャムの新刊だ。
Borsia この塩野七生「チェーザレ・ボルジアあるいは優雅なる冷酷」(新潮文庫)も新刊にて購入、本当は古書でよかったのだが、近所の古書店をいくつか巡ったのだが、ありそうな本にもかかわらず発見できなかった。Amazonなら1円であったのであるが、新刊で買っても530円とわりと安価なこととすぐさま読みたかったこともあっての結果である。

続きを読む»

テーマ:文学・小説 - ジャンル:小説・文学

いっこうに結果のでない愛媛FC、そしてラモス監督

 GW中は、腰の回復のためにも近所の散歩程度で比較的静かな日々を送ってきた。釣りの予定も幸か不幸かM.T君が風邪のため(充分な休養をとって、体調を整えて次回存分に楽しみましょう。)中止となった。
 
 しかし、愛媛FCは前節は休みで英気を養って、今節の山形戦での巻き返しかと思ったが、やはり格上の山形相手では、前線もむなしく好結果とはならなかったようだ。
 確かに結果は残念だし、このところの流れも良くないようだが、J2のリーグは長い。今後のなが~い道のりを意識して、調整をして欲しい。ここでの蓄積が必ずや、後に繋がるはずである。
 正直、このぐらいで考えないとこの先かなりへこみそうな気がするなぁ…。とりあえず、一戦一戦心して戦って欲しい。

続きを読む»

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

Profile

  • Author:KsbcKSBC
  • 不惑の年をとうに過ぎてしまったオヤヂのモノローグ
    日々是、思いのままにならぬことばかり。そんなオヤヂの日々。

    読んだ本、手に入れたCDなんかについてだらだらと…。

    読んでいただいてありがとうございます。せっかくですから、何か書いていっていただければ幸いです。
Calendar
04 | 2007/05 | 06
sun mon tue wed thu fri sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Twitter
 
Categories
Tree-Arcive
Links
Recent Comments
Search inside