FC2ブログ

101枚目の紙ジャケット

Sunset Wading 前回のNational Healthの3rd.でついに紙ジャケが100枚となった。このJohn G Peryの"Sunset Wading"も同じシリーズの1枚。
 Caravanにいたベーシストのソロアルバム、プロデュースはR.Hine。参加メンバーもオリジナル・クリムゾンのM.ジャイルズやQuantum Jumpのメンバーとカンタベリーな人たちとなっている。

 サウンドは、それほど突っ走るカンタベリー系のジャズ・ロックではない、かなり穏やかだが、洗練された染込む系。ところどころ、テクニックは冴える。イギリスの自然をテーマにした音づくりがされている。1976年の作品ではあるが、プロデューサーの力か古くさい感じがしない。20数年前に確かキング・レコードからアナログ盤が出ていたが、ちょっと侮っていたかも…。
 
 プロデューサーの力を感じる一枚。次は、ヤフオクで落札のXTC"Wonderland"の7inchアナログ盤?

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽

ちょっとだけ巻いてみました、ところが…

 昨日は、エアポケットのような一日で、天気も悪かったこともあり、タイイングをすることに。

 エルクヘアカディス、メイフライダンなどを5~6個巻いたところで、以前の釣行で使用し、痛んだフライがいくつもあることを思い出し、ほどくことにした。
 さらに、巻き始め頃のへたくそフライもそのままにしておけなくなった。BOXを確認し、悲しいことにまったく使われることのない悲しいフライ達があることを改めて思い知らされる。その数30本、実に不細工でアンバランスなフライである。

 そこで、やつらには申し訳ないのだが、フックに戻って復活をしてもらうことに…。うまく巻けていないので使うとすぐいたむくせに、いざほどこうとすると結構厄介だ。

 結局、壊れたフライと不細工を合わせて20本ぐらいを元のフックへ戻した。今度はうまく巻いて、是非鱒たちの口の中へ旅立って欲しいぞ(でも、これはこちらのタイイングの腕に左右されるというわけだ)。

 時間を見つけてなんとか巻く時間をといつもいつも思うのだが…思うように行かない、もちろんこちらの決意が甘いのだが…

 「フライな皆様」、心を入れ替えがんばります。

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

愛媛FC健闘中

 久しぶりにサッカーの話。
 J2が盛り上がってきている。我がふるさとJの愛媛は、一昨日の徳島との四国ダービーを1-0で制して3勝目。3勝3敗の勝点9、得失点差-1で6位の大健闘を見せている。
 勝点では、降格組の神戸、東京Vと並んでいる(とはいうものの、東京Vは一試合試合数が少ないんだけど)。

 どこのチームもまだ体制とチーム戦術の確立途上だと思われる時期なので、昨年のメンバーに近い布陣で戦っている愛媛は、まずまずの結果が出ているのかもね。このスキになんとか勝点を積み上げて、中位にとどまるようがんばって欲しい。

 中位以上での定着が、長期的な目で見て必要だと思うので背伸びをしないで、地に足のついた運営を期待したい。これは、どのチームについてもいえることなのだけど…。その悪い例が、どこだとはいわないけどね。

 なんだか、ヨーロッパのリーグのような雰囲気が出てきて楽しい感じ。J1もいい感じで、入り乱れている感じがあっていいぞ。浦和が負けてないとはいえ、昨日は勝てなかったし、G大阪がにじり寄ってきたし…。

 W杯は、代表にあまり期待できないだけに(3敗かもよ。そうでないことを祈るが)、その後が怖い。そのためにも国内リーグはぜひ盛り上げていきたいもんだ。

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

ぶらっと桜見物

Cherry Blossam 昨日は、本来仕事になるはずだったが、もろもろトラブル続きでスケジュールが変更に…
 そこで、近所の川沿いに桜見物へぶらっと出かけてみた。予想通り、結構な人出。それなりに桜の名所でもあるのと、翌日(今日)は天気がよろしくないとの予報もあり、一気に人が出てきた感じ。

 まあ、桜は今が最高潮でまぶしいほどに咲いている。広いスペースや公園内にはシートが広げられて、各自盛り上がっている。色んな匂いがまじって漂う。
 散歩のに連れられいる犬たちもちょっと興奮気味のご様子。

 途中の道の脇でとんでもないものを発見。それが、この写真。
Little Juju 2~3歳の幼年呪術師である。秘密の木の葉に、ラムネを混ぜて、木の枝を叩き付けている。これは明らかに何かの呪いの秘術に違いない(笑)。末恐ろしいぞ幼年呪術師!!

 てなものを満喫しながら、遠回りをして帰宅。春ののどかな一日であった。

テーマ:どうでもいいこと。 - ジャンル:日記

Profile

  • Author:KsbcKSBC
  • 不惑の年をとうに過ぎてしまったオヤヂのモノローグ
    日々是、思いのままにならぬことばかり。そんなオヤヂの日々。

    読んだ本、手に入れたCDなんかについてだらだらと…。

    読んでいただいてありがとうございます。せっかくですから、何か書いていっていただければ幸いです。
Calendar
03 | 2006/04 | 05
sun mon tue wed thu fri sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Twitter
 
Categories
Tree-Arcive
Links
Recent Comments
Search inside