スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VDGG "PRESENT"

Amazonで購入したVan der Graaf GeneratorのPRESENTが土曜に到着。VDGGの四半世紀を越える時間を置いた新譜。
実は、このCD4月の末に発売されていたのだが、その時点ではCopy Control CDだった。
CCCDは様々な情報によると音が良くないらしいのでCopyを必要としない私は迷惑なので、抗議の意味も含めて購入を見送っていた。
しかし、今回Amazonを見てみるとU.K盤はノーマル盤なので、ギフト券を使用して500円引きで晴れて購入となった。

内容は、Disc1は、まさしくP.HammillのVo入り、往年のVDGG。Disc2は、テーマに沿って即興が展開されるインスト。
どちらも冷たい炎が燃えているような非常にクールでヘヴィなモノとなっている。
まあ、好きなモンだけ聞いてくれ!!といった感じのいつものスタイルなので、お薦めはしない。

どちらかというと、CCCDについて抗議をしたかったので…。
多分、本国U.KではCCCDは売れないんだろう。まして、VDGGのCDなんか本当に欲しい人しか買わんだろう。EMI、ちょっと考えればわかるんじゃないの。

次は、旧譜3枚の紙ジャケットがお待ちだ!!
スポンサーサイト

小○川リベンジ失敗

第2回小○川釣行
日曜に第2回小○川釣行。結果は、見事にボウズ、全くのリベンジ失敗。技量の無さを痛感。

朝3時40分ごろピックアップしてくれる予定のK.K君から連絡があり、生涯初の鼻血とのこと、急きょM.T君にピックアップを依頼。4時15分過ぎに無事出発。

現地小○村は、快晴なれど14℃と少し寒いくらいの気温で、実にすがすがしい朝。
状況を見ながらということで、ウェーダーなしでC&R区間でスタート。
昨日、放流があったらしいのだが魚たちは、天気も良いこともあって岩陰や底にいるのか、全く姿を見ることができない。

一度だけルアーマンのミノーに食いつくも残念ながら、バラシ。
その後も魚の姿を見ることが無いので、上流へ移動してつり上がることに…。
全く反応なし、この後H.M君が堰堤下で10cm程のちびイワナをゲット。
気温も上昇。

昼前に遅れてやってきたK.K君と合流し、「メイフライ」で昼食。
管理釣場の下でトライするもほとんど反応無し。足下に止まったカゲロウを捕まえて流してみるもそれにすら反応無し。

再度、上流へ。
4時まで釣り上がるが、皆No Fish。ライズを狙って再びC&R区間へ移動。
多少、魚が浮いてきたようだが、ドライにはほとんど反応しない。
一人だけ25cmほどのヤマメらしき魚をゲットしていたが、他の人もほとんどNo Fishのようだ。

フライを見るのがつらくなったので、終了する。
K.K君とH.M君は続行。取水堰に移動していたH.M君がヤマメをゲットとのこと。

なんだか全体に魚の姿を見ることが少なく、我々には渋く、難しい一日であった。
シーズン中、もう一度どこかへ行きたいところ…。

みなさん、お疲れでした。
M.T君、K.K君運転ご苦労様でした。いつも感謝です。

続きを読む»

Profile

  • Author:KsbcKSBC
  • 不惑の年をとうに過ぎてしまったオヤヂのモノローグ
    日々是、思いのままにならぬことばかり。そんなオヤヂの日々。

    読んだ本、手に入れたCDからフライフィッシング、サッカーなんかについてだらだらと…。
    ちなみにMacユーザ歴は20年ですが、最近はめっきり…。

    読んでいただいてありがとうございます。せっかくですから、何か書いていっていただければ幸いです。
Calendar
08 | 2005/09 | 10
sun mon tue wed thu fri sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Twitter
 
Categories
Tree-Arcive
Links
Recent Comments
Search inside
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。