スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラークの「楽園の泉」が現実に

SEG
昨日は、タイガースの優勝と愛媛FCのネタだったのだが、元々はこのことを書こうと思っていた。

WIRED Newsによると、若き日に読んだA.C.クラークの「楽園の泉」で描かれた"宇宙エレベータ"の模擬実験が成功したとのこと。
宇宙エレベータは、NASAでも研究をしているらしいのだが、今回はアメリカの民間会社が、気球にぶら下げたケーブルを使って行ったらしい。詳しいことは、WIRED Newを読んでちょ。


写真はNASAのイメージだよ。

科学的な知識に基づいたリアルでシリアスな側面があるとともに、「幼年期の終わり」のようなロマンティックな側面もあって、高校から大学にかけて、A.C.クラークの作品にはまってしまっていた。いまでも「幼年期の終わり」は、私のSFベストといってもいい。

宇宙エレベータが現実のものとなるのも遠い未来ではないようだし、これまでの業績から見ても、彼の偉大さを改めて感じたニュースだった。

コンピュータも携帯電話も、みんな子どもの頃は「未来」だと思っていた、そんなものがいくつも「現在」になってしまった。
そう考えると、何に対してでもないのだが "感動した!!"

2005年9月の終わりに…。
スポンサーサイト

愛媛FC、来年J2か!?

先ほど、我が阪神タイガースがセントラル・リーグ優勝を決めた。おめでとう!!
ホーム甲子園で読売を破っての優勝は、まさに理想とする形。よかった。

ところで、我がふるさとのフットボールチーム「愛媛FC」がすったもんだの揚げ句、今季の成績次第で来期からJ2に仲間入りできそうになってきた。
スタジアムの改修問題で、Jリーグの加盟が認められない可能性が高かったのだが、県と市の前向きな対応のおかげでどうやらそれも良い方向へ傾いたようだ。

しかぁし、肝心なのはJFLでの成績である。前々節まで首位にもかかわらず、前節の試合で東京佐川に敗れ、首位YKK APと勝点差1の2位に後退。
さらに、3位のHonda FCとも勝点差1の状況だ。
気の緩められない状況に変わりない。

さあ、スタジアム問題が前進したいまゲームに集中し、ぜひとも2位といわず、優勝して、晴れてJ2へ昇格して欲しい。
徳島に先を越されたが、来年J2で見返してやろう。

これで、四国も盛り上がる(かな?)

しかし体調はもどらず、相変わらず熱っぽい。

続きを読む»

風邪のようだ

昨日の朝、さぶっと思って目が覚めた。
どうやら布団をはねのけていたらしい、それで寝冷えをしてしまったようで、昨日の午後から熱っぽくて体がだるかった。

これはまずいと思い、早めに帰ってそのまま寝たのだが、今朝も相変わらず熱ぽいまま。
今後のスケジュールを考え、今日は休むことにした。

少し楽になったので、状況を書いておくことにした。
みなさん、季節の変わり目なので体には気をつけよう。

本日は、ということで…。

Pilotのファーストがいつの間にか廃盤か?

いま、Honda Mobilioという車のCMにPilotの"Magic"が使われている。
我々世代には非常に懐かしい曲なのだが、これでPilotも陽の目を見るか?などと思いつつ、オリジナルファーストアルバムをAmazon.jpで探してみたがなんとマーケットプレイスでの取り扱いしかない!!(こりゃぁ、びっくり)

さらに、先日紙ジャケで出た"Two's a Crowd"があるくらいで、セカンドも出ていないようだ。
まあ、Bestが輸入盤で入手できるとはいえ残念だ。一般の人は、寄せ集めのオムニバスでいいんだな、とあらためて痛感。
遺憾の意を表明したい。

メンバーはソロでも活動しているようで、David Paytonはアルバムも出している。

Mさん、Pilot少し盛り上がるかと思ったんですが…。
どの曲もこれぞブリティシュ・ポップと言わんばかりの佳曲ばかりなのだが…。

ホワイトバンドって寄付じゃないのか!?

ホワイトバンドをご存知か?
最近、ナカタや水泳の北島などが指を鳴らしてCM出演しているヤツ。

あれは、収益金を寄付するわけではないらしい。hottokenai.jpによると様々なコストがかかり、寄付金として回すお金はない模様。

あくまでも、このバンドをしたことで「ほっとけない」という意思を表明し、売上金は政策を変えるための活動費になるとのこと。

なんとなく釈然としないのだが、はじめから寄付をするとは謳ってないのでOKなのだそうだ。

ちなみに私は買ってない。

養沢毛鉤専用釣場

養沢0509239/23の土曜日、養沢毛鉤専用釣場へKK君と釣行敢行
ボウズは避けたいので管釣を選択、さらにここんところの睡眠不足がちな生活から、午後スタートでKK君と合意。

しかし、現実は甘くなかった。
現地に正午到着を目指すものの、すさまじい渋滞。まず、高速に乗るまでに約2時間、中央高速は調布・八王子間が2時間と表示のため一般道へ、しかしこれもまともに走れず、結局午後2時30分に到着。KK君運転本当にご苦労様でした。

到着時62番、63番と盛況の様子。受付後、遠藤商店下へ移動、今回はウェーダーではなく、ニーブーツでチャレンジすることにした。
準備中に放流があり、すぐにその場所でスタートするもドライには全く反応なし。

釣り上がるもさらに、無しのつぶて。
さらに、堰堤下へ移動。KK君が愛車を移動させている間に、すれ違った人に状況を尋ねると「下でニジマスをゲット。しかしドライには全く反応無し。水面下で少し反応があったが…。」とのこと。

しばらく、一休み。
堰堤下に初めて入る、思ったよりも大きな堰堤。KK君がここでヤマメをゲット。交代で入るも、なかなか出ない。
前のめりの気持ちが災いして、少しよろけ右のニーブーツに2度浸水。
少し頭を冷まして、右の巻き返しにいる少し大物を狙ってみるが、反応せず。
何度か流すと、かなり手前で少しサビが入った20cm弱ヤマメがヒット。ほっとする。

その後、ヤマメゾーンへ移動したが、反応なし。
午後7時前にストップフィッシング。

管理事務所で、地元のジャガイモ100円を購入し、帰途へ。
帰りは、スムーズに自宅近くまで走行、KK君と自宅近くのラーメン屋「日向屋」で夕食。
KK君は、この夕食に満足してくれたよう。

二人ともヤマメゲットで満足。

9月後半から10月にかけて…困ったぞ

9月後半から10月にかけて、興味ある(正直にいえば、欲しい)CDがめじろ押しだ。

まずは、東芝EMIからVDGGの紙ジャケリマスターが3枚(まだ9/14発売の3枚も買ってないのに)、Disk UnionからRoxy Musicの紙ジャケが、これはすでに発売中のものとあわせて4枚ほど欲しいモノが…。
さらに、9/21には、Korgis"Kollection"、これは未発表/デモに新曲を加えたものなんで、やっぱり買いでしょ。そのうえStackridgeも同じようなものが出てるらしいし…。

まだまだ、10/21にはArcangeloからLa Dusseldorfの初期3枚とSlapp Happy"Sort Of"の紙ジャケデジタルマスター。どれもアナログ盤しかないので、やっぱり買い。

紙ジャケものは、イタリアものなどずいぶん経済的な理由で見送って来たが、今回のものは個人的に必須とならざるを得ない(最悪Roxyは…)。

ところで福井のMさん/愛知のYさん、学生時代懐かしの立花ハジメの旧譜が紙ジャケになります。それから、XTCの紙ジャケもDisic Unionから限定で再発になります。
そうそう、それからMさん、J.レンボーンとB.ヤンシュ(笑)も紙ジャケで出るみたい。

9月から年末にかけて、レコード各社はいろんな攻撃を仕掛けてくるぞっ!
心せよ。

収納スペース節約CDケース

CDケース1先日、釣行からの帰りの車内でK.K君から質問のあったCDケースを紹介。
このケースは不織布のCD袋が付属したビニール製で、これを使用すれば通常のプラケースの約1/3の厚さで収納が可能になるという代物。
写真の左側に写っているのが収納した状態。プラケースをバラして、CDに付属しているペーパー類を納めることが可能。


CDケース2
通常のプラケースとの厚さの違いは、この通り。使用の際の不満は、ややCDの出し入れがしづらいことかな。それ以外は、とくに不満は無い。重さもかなり軽くなるのでかばんに入れても楽だ。




CDケース3
ウチのCDラックの一部なのだが、通常15枚しか入らないスペースに約50枚収納が可能になった。はみ出して山積みになっていたCDもずいぶん片づいた。あとはもっと大きなラックがあれば…。




下北沢の中古レコード屋さんFlash Disic Ranchで販売している。50枚入りで1890円。最近はTower RecordやYahooショッピングでも扱っている。Flash Disc Ranchでまとめ買いすれば割り引きもしてくれる。

VDGG "PRESENT"

Amazonで購入したVan der Graaf GeneratorのPRESENTが土曜に到着。VDGGの四半世紀を越える時間を置いた新譜。
実は、このCD4月の末に発売されていたのだが、その時点ではCopy Control CDだった。
CCCDは様々な情報によると音が良くないらしいのでCopyを必要としない私は迷惑なので、抗議の意味も含めて購入を見送っていた。
しかし、今回Amazonを見てみるとU.K盤はノーマル盤なので、ギフト券を使用して500円引きで晴れて購入となった。

内容は、Disc1は、まさしくP.HammillのVo入り、往年のVDGG。Disc2は、テーマに沿って即興が展開されるインスト。
どちらも冷たい炎が燃えているような非常にクールでヘヴィなモノとなっている。
まあ、好きなモンだけ聞いてくれ!!といった感じのいつものスタイルなので、お薦めはしない。

どちらかというと、CCCDについて抗議をしたかったので…。
多分、本国U.KではCCCDは売れないんだろう。まして、VDGGのCDなんか本当に欲しい人しか買わんだろう。EMI、ちょっと考えればわかるんじゃないの。

次は、旧譜3枚の紙ジャケットがお待ちだ!!

小○川リベンジ失敗

第2回小○川釣行
日曜に第2回小○川釣行。結果は、見事にボウズ、全くのリベンジ失敗。技量の無さを痛感。

朝3時40分ごろピックアップしてくれる予定のK.K君から連絡があり、生涯初の鼻血とのこと、急きょM.T君にピックアップを依頼。4時15分過ぎに無事出発。

現地小○村は、快晴なれど14℃と少し寒いくらいの気温で、実にすがすがしい朝。
状況を見ながらということで、ウェーダーなしでC&R区間でスタート。
昨日、放流があったらしいのだが魚たちは、天気も良いこともあって岩陰や底にいるのか、全く姿を見ることができない。

一度だけルアーマンのミノーに食いつくも残念ながら、バラシ。
その後も魚の姿を見ることが無いので、上流へ移動してつり上がることに…。
全く反応なし、この後H.M君が堰堤下で10cm程のちびイワナをゲット。
気温も上昇。

昼前に遅れてやってきたK.K君と合流し、「メイフライ」で昼食。
管理釣場の下でトライするもほとんど反応無し。足下に止まったカゲロウを捕まえて流してみるもそれにすら反応無し。

再度、上流へ。
4時まで釣り上がるが、皆No Fish。ライズを狙って再びC&R区間へ移動。
多少、魚が浮いてきたようだが、ドライにはほとんど反応しない。
一人だけ25cmほどのヤマメらしき魚をゲットしていたが、他の人もほとんどNo Fishのようだ。

フライを見るのがつらくなったので、終了する。
K.K君とH.M君は続行。取水堰に移動していたH.M君がヤマメをゲットとのこと。

なんだか全体に魚の姿を見ることが少なく、我々には渋く、難しい一日であった。
シーズン中、もう一度どこかへ行きたいところ…。

みなさん、お疲れでした。
M.T君、K.K君運転ご苦労様でした。いつも感謝です。

続きを読む»

日曜の釣行決定!!

とりあえず、仕事も一段落。リフレッシュをねらって、念願の釣行決定!!
場所は、前回の小○川 。前回は台風後で多少影響があったのだが、今回は前回より条件がいいのでは…と、淡い希望を抱いている。

ただ、季節も変わりつつあるので、実際に条件がいいのかどうかは不明。
それに、条件が良かったとしても、うまくない腕で実際の釣果に結びつくのか ?!

それでも楽しみだ!!

地震雲らしい?

地震雲(笑)仕事場の窓から夕焼けを眺めていると、人が集まってきて「あれは地震雲だ」と騒ぎはじめたので写真に撮った。
前回の地震の2日前にも出ていたらしい。
この「縦」に延びる雲は、磁場やら何やらの関係で出るらしいのだが…。いつ起きるのかとか、どこで起きるのかとか、そういったことは判断できないらしい。

実に説得力の無い、非科学的な話である。こんな雲、いつも日本中どこかで出ているんじゃないか?
現象には、必ず原因がある、それを科学的に説明できなければ、この雲が発生した原因が地震であると説明できない。
だれか説明してくれ!!

あ~、もうあきれる。まったく馬鹿らしいとしか言い様がない。

続きを読む»

ひとやま越えたぞっ!!

今朝の5時まで、○本○ヒルズで最終作業を終了。なんとか一つヤマを越えた。
今度の連休は休めそうだ。
ということで、三連休は釣りだ。

毛鉤な皆さん
場所と日時はどうしましょう?
M.T君の提案は、小○川でしょうか?
こちらは、どこでもOKです。
なお、日時はちょっと疲れているので、できれば連休後半希望です。
検討お願いします。
Profile

  • Author:KsbcKSBC
  • 不惑の年をとうに過ぎてしまったオヤヂのモノローグ
    日々是、思いのままにならぬことばかり。そんなオヤヂの日々。

    読んだ本、手に入れたCDからフライフィッシング、サッカーなんかについてだらだらと…。
    ちなみにMacユーザ歴は20年ですが、最近はめっきり…。

    読んでいただいてありがとうございます。せっかくですから、何か書いていっていただければ幸いです。
Calendar
08 | 2005/09 | 10
sun mon tue wed thu fri sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Twitter
 
Categories
Tree-Arcive
Links
Recent Comments
Search inside
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。