スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Queen of Cherry、山形の佐藤錦

Queen of Cherry
 昨晩、帰宅したらちょっといいことがあった。
 なんと、Queen of Cherry、山形の佐藤錦をいただいたとのこと。
 デザートとしてありがとくいただかせてもらったが、素晴らしい。甘く香り豊か、そのうえ皮も薄く上品で食べやすい。

 日本の農業の力を改めて実感する。ありがとうございました。
スポンサーサイト

高橋の酒まんじゅう

高橋の酒まんじゅう


 日曜、サッカー合宿から戻ったら喉が痛くなった。風邪かと思っていたが、首の筋もおかしい。それが原因で喉も…。


 しかし、今日になっても一向に治まらないので、医者で見てもらったら…喉は炎症を起こしているようで、ウィルスかなんかにやられたようだ。 一方、首すじの痛みは?

 とりあえず、炎症を抑える薬と抗生物質をもらって、様子見。


 で、この話とは全然関係ないのだが、昨日、連れ合いが出かけたついでに、ブルータスの「あんこ」特集でも取り上げられた荻窪の「高橋の酒まんじゅう」を買ってきた。

 
土日など午前中に売り切れるほどで、買おうと思ってもほとんど手に入らない?「幻もの」である。


 皮は薄いが歯ごたえもあり、口に入れた瞬間に酒の香り広がり、その後に、仄かな皮の甘さを邪魔しない控えめなこし餡甘さがやってくる。確かに美味い。



 
このまんじゅう一品だけで商売しているだけある。


テーマ:気になったモノ - ジャンル:ブログ

チャーシュー麺も豪快、そばよし

Charshu 明日からクライマックス・シリーズの第1ステージを迎えるタイガースであるが、ポスト岡田の行方が概ね真弓という方向へ向かっているようである。見た目ではかなりグレードアップ(岡田スマン)ということになるが…。その他については、どうなんだろう?
 阪神タイガースという流れでは順当な感じ、岡田体制の継承という意味では不安も…木戸・平田昇格、久保留任でもいいような…。
 まあ、クライマックスはやる以上がんばってもらうということで、その後のことはその後にね。

 という阪神タイガースな日々ではあるが、昨日は予定通り8時出発の柏崎出張、仕事の内容から自動車での移動。関越にのる前にいきなり車輛火災により本庄児玉で通行止め。
 一か八かにかけて、高速突入。約1時間ほど走ったところで渋滞突入。40分ほど抜けるのにかかったであろうか。赤城高原で運転手交代でスピードアップ、予定通りの12時に柏崎到着。

続きを読む»

テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ

柏崎出張で見つけたものは

Sobayoshi 今月のはじめから昨年度もやった柏崎のお仕事の第2期がはじまった。で、既に日付は昨日となったが、仕事仲間で釣り仲間のMH君と一緒に3週間ぶりに柏崎へ出張となった。
 午後4時前に打ち合わせ終了、折しも運悪く雨が降り出し、同行の元請けの会社の人に駅まで車で送っていただいた。

 そこで、昼食をとりそびれたMH君と遅い昼食を摂ることに…今年のはじめ柏崎でかなりな時間を過ごしたMH君のおすすめの「そばよし」で焼きそばを食べることにした。
 実は前回もここで食べようと思って出向いたのだが、あいにくの定休日であえなく断念していた。

続きを読む»

テーマ:ご当地名物 - ジャンル:グルメ

南阿佐ケ谷からお引っ越し中華「潮州」

Choshu Blogをはじめて本日でまる3年が経過したことになる。紆余曲折、何ヶ所かのサービスを移動しつつ(とはいえデータの喪失・サーバーが気に入らなかったりと、現在も3ヶ所にデータをあげている)、ここまで来た。
 もともと、読んだ本や手に入れたCD、あとは気になったこと全般を忘備録的に書いておこうと始めたのだが、本のほうはなんとか読んだ後に書くよう努めているが、CDのほうはさっぱりうまくいっていない。いざ書くとなるとそれなりに考えて書かないと…と思ったりもして、筆(指)はそうそうは走ってくれないものだ。

 しかし、それでも何とか続けられてきたし、読んでくれている友人、それから何かの弾みで偶然読まれた方々に感謝しつつ、これからも続けていくつもりである。今後もよろしくお願いします。

 で、昨日は阿佐ケ谷から荻窪に引っ越してきた中華の潮州でランチを食べた。以前から阿佐ケ谷へ散歩がてらランチをしに出かける機会が多かったのだが、お店の近くを通った際に、連れ合いがここは美味しいらしいと漏らしていたお店。
 夕方からの営業で、チャンスがなかった。

続きを読む»

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

またまた週末カレー

Zenpukuzi Park 昨日までの雨も上がって少し肌寒いながら、散歩がてら昼食をとりにとなり駅の西○まで出かけることに…。
 何を食べるかを決めないままに出かけたのだが、先々週に続き、何故だかまたしてもカレー(インド料理屋さん)となった。以前までは中華麺のお店だった場所が、新しくインド料理店アイオーブンに変わっているのを発見したためである。
 
 時間は、午後一時少し前だったが、ほとんど満席。どうやら店内のポスターなんかを見るとネパール系の方がやっているようである。まだ新装間もないこともあってか明るく清潔な感じ。
 セットで、エビカレー/マトンカレーを、連合いがホウレンソウ・チキンカレーを注文、ナンかライス、サラダと飲み物がついて夫々、980円と780円とややお安い価格設定。
 
 ナンが、昨年の夏に良く行った荻○駅北口近くのネパール料理タマームのものに似て、厚手で少し甘い。カレーも似ているような印象。値段から言っても十分満足。

 しかし、インド風カレーを昼に食べると夜になってもほとんどお腹が空かない。これはいったいどういうことなんだろう…?いつも不思議に思う。まあ、年齢のせいもあるのかも知れないが…。

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

連休の外食行

Nagasaki_tei 久しぶりに純粋に2連休できた(残念ながら3連休初日は仕事だった、そういえば先週も合宿で2連休だったな)、以前に浅草龍圓に同行した知りあいと森下の山利喜へ。数年前にも同じ夫妻と行って以来である。もう一組のご夫妻は、飼い犬が亡くなったとのことで残念ながら不参加となってしまった。
 ここはモツ煮込みが有名で、書くまでもなく知る人ぞ知るお店である。(写真は、この後の西荻の長崎亭)

 五反田で行われているバーゲンでちょっとした買い物をして開店のPM5時前に到着すると、すでに50人程が行列をしている。いやはやすごい人気、席は70席程あるということで、程なく入店。日頃酒を呑まないのであるが、生ビールと定番モツ煮込みを注文。
 赤ワインを使ったモツ煮込みは、その色とは裏腹にしつこくない味、その他キャベツの浅漬けや牡蛎フライなどなどを注文して、舌鼓を打つ。
 まあ、有名店だけに色々な意見はあるようであるが、店員の応対も気持ち良いし、値段もそんなもんだろうというところで、満足。2時間ほどで店を出る。

 その後は、すぐ近くの蕎麦屋京金でせいろそばを食す。前回も同じコースであった。今回は、空きっ腹に中ジョッキと日本酒少々がきいたのか、眠気が襲ってきて十分味わえず。今考えると少し残念であった。

 山利喜に入店する前に写真をとろうとカメラを出してみたが、バッテリー切れで撮影できなかった。

続きを読む»

テーマ:+お外でごはん+ - ジャンル:グルメ

久しぶりの浅草で夕食会

Asakusa Ryuen 昨晩書くつもりだったのだが、余力がなくて書けなかった一昨日の浅草夕食会について。
 7~8年前、中華うまいものツアー(勝手に企画命名、ただ中華を食べにいっただけ)に台湾へ同行した知り合いの夫婦2組と久しぶりの再会。そのうち一組のご夫婦とは何度かご一緒しているのではあるが…。
 
 何で浅草なんだろう…とは思ったが、妻によると特に深い意味はないらしい。何となく浅草で、ネットで検索したら良さそうな中華のお店を見つけたのでそこにしたとのこと。

 さて、ちょっとした都合もあって、お約束の6時に遅れること15分程で今回のお店「龍圓(りゅうえん)」に到着。

続きを読む»

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

半徹夜あけのタイ・フェスティバル

ThaiFes2007 昨日は、一昨日の作業がながびき朝4時過ぎに帰宅、そこから数時間寝て、妻と約束していた代々木公園のタイ・フェスティバルへ。
 疲れてはいたが、さわやかな天気でなかなか気持ち良い土曜日、原宿に着くとさすがの天気でものすごい人。

 タイ・フェスも、と思ったら、案の定、雨の昨年とは違う凄まじさ、試食コーナーは人が蛇行をして並んでいつもらえるかもわからないようなありさま。
 有料のお店も麺類、フルーツなど長蛇の列、せっかく腹を空かせてきたのに、すぐにはお腹に入れられそうもない。あきらめて、全体を一度ぶらつくことに。

続きを読む»

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

お気に入り浅田家の豆大福

 W杯サッカーは、昨晩はスペイン(ESP)vs.ウクライナ(UKR)の試合を後半から観戦。ESPの無敵艦隊ぶりをまざまざと見せつけられる。シェフチェンコ撃沈?
 その後は、放り出していた本を読みながら、チュニジア(TUN)vs.サウジ(KSA)を観戦、しかし前半途中で意識不明に…、気がつけば終了。ドイツ(GER)vs.ポーランド(POL)を見る元気がなく。そのまま就寝。

 で、サッカーのことは本日はちょっと置いといて他のネタで…。

mamedaifuku 昨日、ひさしぶりに虎ノ門からの打ち合わせの帰りにお気に入りの豆大福を購入。酒も飲まないのに甘いものがめっぽう苦手なのだが、この豆大福は気に入っている。
 ずっしりと詰まって重量級のあんが、上品にほんの少しだけ甘い。皮に埋め込まれた豆の塩味が利いて、絶妙のバランス。これで1個170円なり!


Asada-ya これが、お店の外観。メインは、豆大福でみたらし団子とおはぎが定番?。他には季節によって桜餅、柏餅、くさ餅がある。確か2月いっぱいまでは、どの品も1個150円だったのだが、原油高騰の折から?値上がりしてしまった。



 溜池のコ○ツビルの裏に目立たない感じながら、しっかり存在している浅田家。お薦めである!

テーマ:和菓子 - ジャンル:グルメ

Profile

  • Author:KsbcKSBC
  • 不惑の年をとうに過ぎてしまったオヤヂのモノローグ
    日々是、思いのままにならぬことばかり。そんなオヤヂの日々。

    読んだ本、手に入れたCDからフライフィッシング、サッカーなんかについてだらだらと…。
    ちなみにMacユーザ歴は20年ですが、最近はめっきり…。

    読んでいただいてありがとうございます。せっかくですから、何か書いていっていただければ幸いです。
Calendar
05 | 2017/06 | 07
sun mon tue wed thu fri sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Twitter
 
Categories
Tree-Arcive
Links
Recent Comments
Search inside
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。